今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CHOCOLATE DREAM
ハワイで買い物をしているとき
一目で「あ!」と思い、即 買い物カゴに入れたものがあります。
こちらです
sweetchocolatedream.jpg

そうです、名前とデザインで分かるとおり
ヴィーガン対応のライスミルク「ライスドリーム」と豆乳「ソイドリーム」でおなじみの
Taste The Dreamブランドのチョコレートなんです。
乳製品を使ってないチョコレート、ということですね。
裏面にVEGANの表記があります。
購入場所はホノルルのベジタリアンショップ、Down to Earthです。
ほんとベジタリアンがハワイに行ったらここには行っておくべきです。


ダークチョコレートが4種類(シンプルな板チョコや、ラズベリー入りなど)あったのですが
ダークチョコだとヴィーガンなのは珍しくないので
この「スウィート」を選んでみました。


食べてみたのですが


…うん?

チョコレートっぽいような、でも違うような味というか


考えたあげくほんとに原材料見返しましたもん、
キャロブ?(チョコの代用として使われることがある豆)じゃないよね?とまで思って。
「チョコレート」なのに「チョコレートじゃないかも」と一瞬思う域に達してるという…
何か、ミルクチョコレートと、似ているようで何かが違う味がするんですよね。

つまり、
普通の甘いミルクチョコレートは
カカオの苦みをなくすためにミルクと砂糖を入れているわけで
乳製品を一切使わないこのチョコレートは
チョコレートじゃないものを入れて苦みを薄めてる、
のかもしれないです

原材料では一番にきてるのが
evaporated cane juice(サトウキビジュース、を濃縮したもの?)で
続いてココアバター、甘くしてないチョコレート、
マルトデキストリン、ローストした大豆粉、ソイレシチン、バニラエキストラクト
となってます。
(ライスミルクもアーモンドも入ってないので、
 ドリームシリーズではSOY DREAM寄りのチョコレートと言えるかも)
食べたときの印象より、チョコの割合が多くて意外だったくらいです。

チョコなのにチョコっぽさを減らした原因は大豆粉でしょうか。
だけど「大豆の味を感じる」というほどでもないんです。
この微妙さ加減が、
チョコっぽい+なんとなく豆っぽい=キャロブ?という第一印象に繋がったんでしょうか。
サトウキビジュースは濃縮でもそこまで味は強くないですよね?
全部後付けですが…うーん。


個人的な感想としては
「わざわざこのスウィートを食べるより
 他のダークチョコレートを食べた方がチョコレートを楽しめるかも」です。
スウィートチョコレートドリーム、
チョコなのになんとなくチョコっぽくなくう~ん?という気がします。
まずいわけじゃないし、ミルクチョコレートの代用といえば及第点かもしれないですが、
お菓子という「感動」「おいしい」という感じとはちょっと違ったんです。
ダメじゃなく、なんか惜しい、感じがする。
ハワイでむちゃくちゃおいしいチョコケーキ(あとで記事は別に立てます)に出会ったりと
今はヴィーガンチョコも色々あるので、私贅沢になってきてるのかも。


ベジとは関係ないんですが
以前、コーシャー認定マーク(UマークとかKマーク)のコメントをいただいたあと
Uマークがこれにも、LUNDBURGのライスチップにも、あとKマークがLucy'sのクッキーとか
買ってきたものにかなりたくさんついててびっくりしています。
知らないとマークって全く見てないものですね。
ヴィーガンとかも他の人にとってはきっとそうなんですよね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。