今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
Simply Asiaのsesami teriyaki noodle
こんにちは、
棚を買ったらなぜか余計に部屋が散らかったキサです。

ベジinハワイ2012記事は今回でお土産編が全て終了、現地の記事があと3つです。
既に帰国から5ヶ月経ってるのに…いかに買い込んだか分かってしまいますね。


今回はSimply Asiaの焼きそばタイプのカップ麺です。3.49ドルです。
Simplyasiapackage.jpg
パッケージにVEGAN表記があります。
simplyasiaingredients.jpg
ホノルルのベジタリアンショップDown to Earthで購入。
フレーバーは他にも何種類か並んでいましたよ。


日本の焼きそばとは違い、レンジで作るのですが
simplyasianoodle.jpg
……明らかに日本の「照り焼き」のにおいと違います。

味はやや甘いです。しょうゆより明らかに砂糖の比率が多くて
スパイスがきいていて、
そして少し酸っぱい。うーーん。

甘さやスパイスよりも、「てりやきが酸っぱい」ということに少し違和感があったのですが
ヴィーガンマヨをかけると、マヨの酸味と混ざって違和感がなくなるので
もしヴィーガンマヨがあるならそれもかけたほうが日本人向きの味かもしれないです。

ということは
「てりやき」は日本人が作ったものだけにした方がいいかもしれないですね?
私、今年の夏までは
てりやきなんて外国人が作っても同じだとばっかり思っていましたが
先月、銀座の健福で買った「ビーガン照り焼きチキン」もイメージと違う風味だったので
外国ものの「てりやき」は日本とは味が違うということをこの秋学習しました。
外国のてりやきは要注意。よし。


調理は簡単で、しかも麺は普通にやわらかくなるので
シリーズとしてはは悪くないのかもと思います。
ほかのフレーバーで興味があるものがあったら、試してみてもいいかもしれないです。

量は思ったより若干多かった気がしました。最後の方もてあまし気味というか…
見たら240gでちょっとびっくりしたので、日本人女性には少し多い量といえるかも。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ