今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京スカイツリー、初日に行ってきた&まとめ
こんばんは

実はきょう

東京スカイツリーにのぼってきました
skytree20120522open.jpg
雨だったんですけどチケットあるし実験台のつもりで450mまで行った、
オープン初日の個人的印象のまとめです


・思ったよりも殺人的に混んでない
(安全性や快適性のためか、チケット枚数が絞られてる模様&
 団体の人たちは時間で移動していくので窓辺に陣取るのは余裕)

・350mの展望デッキまで行くエレベーターは速い。気圧変化が耳にくる

350m展望デッキ
skytree20120522-350.jpg
・車とかすごい小さいので高いのは分かるものの
 景色自体が美しいわけではあまりない。
 東京って別に景色が綺麗な街ではない上に、すっごい微妙なななめ上からの建物とか…。
 高いぶんひたすら広範囲は見えるものの、天気がいいと富士山見えるそうなんでそれくらいかと
 ただし夜景は素晴らしいと思います

・もし曇り以下(雨など)の悪天候なら
 雲が常に動いてる=粘ると見えたりするので、気長に窓付近にいると気休め程度には見える
 初日は1日雨で最初は真っ白だった→粘って見えた
skytree0522-350-before.jpg
skytree0522-after1.jpg
skytree0522after2.jpg
tokyoskytree20120522after3.jpg
(半分くらいは見えたって感じです、晴れてればもっと果てしなーく広がるはず)

450m展望回廊
・展望回廊はもっと高いので当然もっと視界条件が厳しい、雨の日ならやめた方がいいかも
 初日はほぼ視界ゼロ(一瞬見えたくらい)

・展望回廊までのエレベーターは晴れていればすごいはず

・エレベーター降りてすぐが最高地点ではなく螺旋状に少し上ると最高点がある
sorakarapoint.jpg



全体として
ツアーで行くのはハイリスクと予想。
 事前予約で天気が分からないのと、時間が限られ天気が微妙でも粘れないため。
 少なくとも梅雨はやめたほうがいい。
 のぼるなら天気がいい日に当日券で行くべき。
 予約するなら当日の天気が悪いとただ白いだけという覚悟が必要


現地に行って気づいたんですが
スカイツリーは見えてるときが行き時です。
簡単に言うと、下からあるいは二駅くらい遠くから見て
下から展望台が見えなかったら 展望台からの景色も見えません
真っ白いと元とれないんでぜひ参考にして下さい。


スカイツリーは行く価値があるのかという点ですが
一人や友人など費用が各自もちならまぁ話題性こみでアリかもしれないですけど、
家族で行くにはかなり高くつきますよね。
元をとったという満足感には、天気の良さや
もともと高いところや高いところの景色が好きという、個人的な加点が必要かなと。
強い興味があるならアリだと思います。


これから個人撮影の写真とか映像も出てくるはずですし、
どんな感じかは分かってくると思うので
当日券販売になって以降の、
天気の良い日を待ってまったり行けばいいんじゃないかなと思います。
晴れた日の展望回廊エレベーターの映像、誰かYouTubeにアップしてくれないかなーと
ちょっと期待しています。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。