今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早すぎる夏休みのお知らせ&豆乳いろいろ+アーモンドミルク
 
 ※ブログ「今日のごった煮。」は、一足も二足も早く夏休みになりました。
 6月13日~18日まで、新しい記事の更新およびコメントのお返事は行わない予定です。
 お返事できないためコメント・トラックバック欄も閉じておりますのでご了承下さい。



ちょっとでかけてきます。

お知らせだけだとなんなので
公開せずにためてあった、豆乳とアーモンドミルクを飲んだ個人的メモを置いておきます。
1年前くらいから時々豆乳を飲んでいたので、ちょっとずつメモしたのですが
うろおぼえなのもあるのでまた飲んだら追記するかもしれません


*豆乳*

エデンソイ
よく見かける輸入豆乳です。
オリジナルを買ってみました、びっくりしたんですけど、小麦の甘さがあります。
シリアルに牛乳を入れたときの(牛乳の)味に少し似てるというか…
でも甘みとかバランスがうまくとれていて、牛乳には近い味な気がします。
よく出来てますね。アメリカすごいです。

マルサンアイ
ふつう
ただ、「ひとつ上の豆乳」の紅茶は紅茶味が薄くて微妙だったかも
(豆乳のクセがなくて飲みやすいのは確かです)

スゴイダイズ
ザ・豆乳/ザ・大豆/ザ・豆腐。
調整豆乳なんですが、ふつうの豆乳らしい味と飲みやすさを両立させてると思います
(豆乳っぽい味はちゃんとするぶん、これも苦手という方もいるそうですが)
料理とかに使ってもだいじょうぶです

めいらくの有機豆乳
豆腐が作れるとパッケージに書いてあるものです。
開けたてはすごくすっきりさっぱりしていますよ。
開けて次の日とかだとちょっと豆腐っぽい味がしてくるんですが
それでもすっきりしている方だと思います
料理に使うとさっぱりした味に仕上がります

ヤクルト ラックミー調整豆乳
これも比較的甘いので、そのまま飲む用で、料理には向かないかも。
牛乳っぽく甘くしてある?ような気も。
豆乳とか大豆っぽさは消えています。豆乳飲めない人には向きます。


紀文の豆乳(キッコーマン系列)は
普通の調整豆乳はおいしくないです、
まじりっけたっぷりで豆乳の王道の味でもないし…
無調整のもクセが全面に出ておいしくないというか…のみにくい感じですよね。
紀文の豆乳が絶大な人気を得たのはフレーバーのためだと思うので色々試しましたが
豆乳飲料紅茶…違和感ないしクセもないです
     (市販のミルクティーって、元々よく分からない色んな糖分の味なので
      それと同じ普通のミルクティー)
ココア…ココア味がやや薄め?の地味な感じの味でした。
進化型麦芽コーヒー(カフェインレス)…これおいしかったです。結構甘いですが。
          カフェインレスを出してるのがいかにも健康的ですし高評価。
デザートシリーズでは
豆乳飲料杏仁は最初飲んだときはおいしかったんですけど
    2回目に飲んだらなんか変だったかも…。人によって評価分かれそうです
豆乳飲料アーモンド…ほんとにお菓子ですね。甘い。かなり甘い。
        アーモンド自体が好きなので私はOKだったんですが勧めるほどではないかも
人にすすめたいものといえば
豆乳飲料バニラアイスは感動ものでした、ミルクのアイスを食べない人には間違いなくカルチャーショック。
まちがいなくバニラアイスの味です。こんなアイスいかにもありそう。
豆乳バニラアイスを全て超えたヴィーガンアイスを豆乳に発見するとは…。
ただ相当甘いので、飲み物ではなくデザートだと思った方がいいです。
キッコーマンからはほかに
ソイティーとソイプレッソ(豆乳エスプレッソ)、それとソイ抹茶が出てて、
旧タイプのソイティーは紅茶と豆乳にに違和感ないですが
ほんとにまとわりつくような甘さ(甘みが強いわけではなくて、口に残る)でした。
現行タイプにのリニューアル後は飲んでません

Provamel
英国ヴィーガン協会の認定マークつき。
バニラはほんとに甘いです
フレーバーが、日本人が思う「豆乳」とは違いデザート風にされてるんです。
単体で飲んでも結構甘ったるいので料理には無理です

ミルクのようにやさしい大豆」は全然豆乳味はしない感じでした。
トマトとかも入ってるみたいなんですがそれも感じません。
薄くて飲みやすいんですけど、プラスでもマイナスでもない味?

カゴメの「カラダNEXT」は、野菜と果物が入ってるので味の予想すらつかなかったのですが
<薄めの豆乳味>でかなり意外でした、
あとからほんのり甘みがあって、あ、にんじんの甘みかな、くらいです。
飲みやすかったです。



あと、豆乳以外にもアーモンドミルクも飲んだので一緒に書いておきますね。
Ecomilアーモンドミルクは、普通にパックに入ったそのまま飲むタイプとパウダータイプがあり
今回はパウダータイプを試しました。
ベジタリアン雑誌「Veggy Steady Go!」の記事にあったサンプルをもらったものです。
びんちょうたんコムという、楽天ショップ京都太秦しぜんむらの系列ショップで購入できます。
これ、杏仁豆腐っぽい味
(杏仁とアーモンドは味が似ていると言われていて
 安い杏仁豆腐の中には、杏仁の代わりにアーモンドを使っているものも実際にある)
で、後味が淡白な感じですね。
粉なので混ぜにくくて(微妙に溶けにくい)、
沈殿してるとこは普通にアーモンドプードル(アーモンド粉)の味でした。
予想より水に溶けにくかったので、試すなら粉タイプよりリキッドタイプのほうがいいかも。


ライスミルクでは
ライスドリームVitarizを過去に試し、それぞれ単独で記事にしています。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。