今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピリ辛ジャージャーラーメン
「ピリ辛ジャージャーラーメン」というカップ麺を購入しました。
台湾製で、健福が輸入しているものです。
jyajyaramen.jpg
日本ベジタリアン協会推奨マークがついているヴィーガン商品です。
ベジフードフェスタ2011の、妖精の森ブースで購入しました。
ネットでは妖精の森、あとかるなぁのオンラインショップでも購入できます
(かるなぁでは「ジャージャーカップ麺」という名前で売られています)


開けてみて気づいたのですが
中身の調味料などは、おなじみの台湾メーカー味王(VE-WONG)のものでした。
以前、台湾製のジャージャー麺を二つ記事にしたうちの1つで
確かに「ジャージャーラーメン」の下に「紅麹 炸醤風味麺 」と書いてあります。
味王のジャージャー麺の赤いパッケージ、見た事のある方もいらっしゃるかも?

台湾のヴィーガン・ジャージャー麺は 麺をもどしたお湯を使い、スープの素を足して
ジャージャー麺とスープの2つを同時に作ってしまうという
日本では珍しい食べ物だったのですが
このカップ麺は 両方お湯に入れちゃうことでラーメンとして食べるようです。
カップ麺なんて久しぶりなのでなんだか楽しいです


味は

やや辛いです
辛いものが苦手な私には 確実に飲み物が必要です

そしていつもの味王のジャージャー麺調味料の味です
日本人の味付けより簡素というか、豆板醤(の唐辛子の辛さ)を楽しむ食べ物で
ラーメンの印象は比較的薄いです。


「ジャージャーラーメン」という食べ物が他にないので
ジャージャーラーメンや、少し辛いもの に興味がある方にいいかもしれません。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。