今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タートル・マウンテンのソイアイスPurely Decadentとソイ・デリシャス
※販売されていたのは記事の執筆当時で
 2013年には販売されていませんでした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、ナショナル麻布スーパーマーケットで買ったものの中で
一番の注目はこのソイアイスPurely Decadentです。
パッケージ底のカタカナ表記は「ピュアリーデカダン」でした。
全然情報を見かけないので日本には入ってきていないのかと思っていましたが、
日本で買えるところもあるんですね。

このTurtle Mountain(タートル・マウンテン)というアメリカのブランドの商品は
全てヴィーガンのようで、裏側にvegan.orgの認証マーク付きです。
画像はクリックで少し拡大できます。
purelydecadant.jpg
パイント(473ml)で735円でした。
ハーゲンダッツのパイントもメーカー希望小売価格だと777円みたいなので
(日本で買うと)ハーゲンダッツと同じくらいの高級アイス、だと思えば
そこまで高くはないのかも?


アメリカではかなり種類があるようなのですが
ナショナル麻布に置いてあったのは
・Chocolate Brownie Almond
・Chocolate Obsession
・Praline Pecan
・Purely Vanilla
・So Very Strawberry
・Turtle Trails(キャラメルと、チョコレートプラリネピーカンナッツ入り)
の6種でした。
バニラなどの定番もあったのですが、
見るからに凝っていそうで味に期待できたチョコレートブラウニーアーモンドを選択。
期待しながらいざ一口。




( ゚Д゚) ほんとにチョコブラウニーの味がする!

「ブラウニーが一部にだけ入っているチョコアイス」をイメージしていたのですが、
もう、1口目からチョコブラウニーっぽいです。
さらにほんとにブラウニーも入っていますし、アーモンドも結構ごろごろ入ってます。
充実してます。

ソイアイスって、バニラ味はおいしく作るのが特に難しいじゃないですか。
なので濃そう(でごまかしが効きそう)なこれを選んだのですが
やっぱり予想通り、豆乳など「乳製品でない味」の大部分をかき消しています。
味の違いといえば、豆乳なのでベースがあまりくどくないくらいですか。
そのおかげか、アメリカものでもべっとり甘過ぎません。

これ、おもしろい。
アイスをここまでブラウニー味にしようとした作戦勝ち。
ベジタリアンでない人にも、「チョコブラウニーアイスだよ」って出せるかも。
種類も色々あるので、アメリカのソイアイスにご興味のある方はぜひどうぞ。

(追記:後日Turtle Trailsも買ってみました。
TurtleTrails.jpg
 ベースのアイス部分が、ちょっとシロップっぽい味がします。
 「豆乳味」の強いアイスともちょっと違うんですよ。独特です。
 バニラとかベーシックなものはヴィーガンアイスではやはり避けた方がいいのかも?
 ただ、キャラメルやナッツの部分は他にない味なので○かもしれません)


他にもナショナル麻布には
同じメーカーの乳製品不使用フローズンデザート、
「It's SOY DELICIOUS」もありました。
こちらは同じパイントサイズで630円、
エスプレッソ、
アーモンドピーカン、
タイガーチャイのフレーバーがありました。
こちらはエスプレッソを買ってみましたが
まさにほどよいエスプレッソ味でした。ヴィーガンデザートとして良いと思います。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。