今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
ヴィーガンのパン粉いろいろ
カイルアのベジタリアンショップ、Down to Earthでは、パン粉も買ってきました。


私、英語でパン粉を何と言うのか知らなかったのですが
なんでパン粉だとすぐ分かったかというと
panko.jpg
はい、誰でも分かります。
日本式の粗いパン粉は英語でも「Panko」と呼ばれるようでした。
英語(外国式のパン粉)はbread crumb。勉強になります。

パン粉って、普通に出回っているものだと、ショートニングや卵が入っていたりしますよね。
それでベジなりたて完全ヴィーガンの頃、『菜菜ごはん』を参考に、麩を砕いて使っていたのですが
今度はパン粉を付けるための、を使えないじゃないですか。
それでいもを用意して、すりおろして使う等の工夫が必要で、ハードルが上がったのもあり
パン粉を使った料理自体を避けてしまっていました。
ほんとに久しぶりです。

目が細かいものを想像していたら、真逆でした。
目が粗くて、しかもあからさまに固いんです。
揚げてみるとちょっとクルトンみたいな、カリカリ感が強い出来上がりで
普通のパン粉とは違う感じで、おいしかったです。これは気に入りました。


余談。
日本人にはすぐ分かるものの、外国人には分からないPankoというものを説明するため、
裏に英語でこんな表記がありました。
child-of-bread.jpg
「(略)Japanese style Panko breadcrumbs.
      Panko, meaning child of bread,
(略)」

?(・ω・)? …( ゚д゚)嘘?! 違うよ!
それだとパン粉じゃなくてパン子になってしまいますよ!
誰が訳したんでしょうか…一体どこ宛てにツッコミを入れたらいいのやら。
それとも適切な訳が難しかったりするんでしょうか。パンくずみたいな印象になってしまうとか?
にしてもチャイルドオブブレッドはちょっと…。日本人が見ると驚いてしまいます。


日本では
桜井食品、ムソーの天然酵母パン粉、オーサワの地粉パン粉
などがヴィーガンも使えるようです。
あまり種類がないと思いこんでいたのですが、結構あってびっくりしています。
  
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


パン粉
普通に出回っているパン粉でも、卵や乳を使用していないものは結構ありますよ。
KT | URL | 2012/04/21/Sat 23:52 [EDIT]
うーん、そうかもしれないとは思うのですが、私がベジになる前に使っていたものは卵入りでNGだったので、これなら安心という市販の(オーガニックやマクロビでない)ブランドを把握していないんです。今はパン粉自体を使わなくなってしまったせいもあり(記事に書いたとおり、パン粉を付けるのが面倒なため)調べていないので、そのあたりは市販のパン粉を使っているヴィーガンの方にお任せしたいと思います。
キサ | URL | 2012/04/23/Mon 08:27 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ