今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
LUNDBERGのライスチップ Pico de Gallo
今日から「ハワイで見つけた市販の食品・お菓子」の紹介をはじめます。

まずはハワイのベジタリアンショップ、Down to Earthで見つけた
いかにもアメリカっぽい大袋入りの、LUNDBERGのライスチップスです。
フレーバーはPico de Gallo(ピコ・デ・ガヨと読むそうです)、
トマトとタマネギ、チリなどを使ったメキシコ料理の味です。
lundberg-ricechip.jpg

裏面の原材料表示(英語)をひたすら凝視して、よし!ヴィーガン!と思って買いましたが
ホテルどころか日本に帰ってから、表面左下にヴィーガン表記があるのに気づきました。
袋が大きすぎて気づきませんでした…
ricechipvegan.jpg
人工着色料・人工調味料不使用なのも書いてありますね。
ダウントゥーアースとホールフーズ、どちらでも扱っていました。
公式サイトで見ると、他にSea Salt、Wasabiフレーバーもヴィーガンのようです。

味の方ですが
見た目から、ドリトスとかドンタコスとか、ああいうものと近いのかと思っていましたが
ライスチップなので焼いたトウモロコシの甘めの味でなく、チップスはあっさりしています。
そこにトマトやオニオン・ガーリック・ペッパーの味がついていて、
味自体はしっかりしているのにあっさりしたライスとバランスがとれて、くどくなりすぎません。
おいしいです。
ほんのりスモーク風味もついていますね。
こういう「スナック」をすごく久しぶりに食べた気がします。
次にアメリカに行くことになったら、これはまた買ってもいいかなと思います。


他に、このブランドからはライスケーキなどが出ています。
ライスケーキというとお餅を想像するのですが、見た感じは「おこし」っぽいものでした。

(2012年追記:
 再度ハワイに行き、このライスチップはよく覚えていたのでリピ買いしました。
 KOSHER認定のUマークとか色々ついてますね。
 定番商品として定着しているみたいですね。)
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ