今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
キング製菓のクッキー 若葉のうの花&ショコラ
以前、キング製菓の植物性クッキー・うの花クッキーとブランクッキーを
こちらでご紹介したのですが、
先日新宿のボンラスパイユで、新しいものが発売されているのを見つけました。

まずは「若葉のうの花クッキー」です。
以前「青汁うの花クッキー」という名前で期間限定で売られていたものがあり、
食べてみたら同じもののようでした。

「青汁」というだけで、いかにも食べづらそうなイメージがありませんか?
でも、びっくりするぐらい普通で、意外なことに抹茶クッキーみたいな味で
原材料を見たら、本当に抹茶も入っていました。
健康にいいものがこんなに食べやすいなら、リピできる!と思える味。
食感はうの花クッキーより、少ししっとりしているかもしれません。


もう一つは「ショコラブランクッキー」です。

こちらはブランクッキーをベースにしているようです。
カカオの入ったものをあまり食べないので迷って買わなかったのですが、
キング製菓の植物性クッキーシリーズはどれもおいしいので、期待できるかも。
カロリーも1枚19キロカロリーに押さえられているそうですよ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


拍手コメントのお返事です。

琉様、こんにちは。
フェーマス受講中ということで琉様は一番ご存知だと思いますが、フェーマスは通信教育としてはかなり学費が高い(私がやっていたときの107,8万よりも、今また上がってると聞いたのですが、いかがですか?)ので、
メリットもあるけどこれ以外の選択肢もあるよ、と
「未受講の方に」
伝える目的で書きました。
今やっていらっしゃるなら、せっかくなので課題の中でできることをやるのが一番ですよ。作品としての完成度を上げる意識や、自分の武器にできるものは何かや、画材の扱いなど…。卒業したあとだからこそ、否定的な記述も含まれているページになってしまっていますが、もちろん私も、修了までに得たものはありました。

別の学校もお考えのようですが、学校でなくても、趣味としてやるならフェーマスと、ご自分で本を読むなり模写をしてみるなり、数を描くので十分だと個人的には思います。逆に、美大に行きたい高校生なら予備校に行くべきとおすすめしますが…。
やはり大切なのは自分が描くことですから、自分が「こういう勉強をしたい」と思うことに答えてくれる教育機関を選ぶしかないですよね。琉様の学習・創作意欲に、フェーマスが答えてくれるか、何なら自分の助けになってくれるか、が鍵ではないかと思います。
キサ | URL | 2009/09/03/Thu 22:45 [EDIT]
再度、琉様への拍手お返事です。

将来的に仕事に…となると、確かに色々考えてしまいますね。他の教育を考えるにしてもフェーマスのあの学費ですから、とにかくフェーマスは修了を目標に…私はそうしていました。もちろん、課題などの中でイラストック掲載などを狙っていくのもありだと思いますし。
最近は私の受講時に比べて月刊フェーマスも内容が充実しているんですよ、「クリエイティヴ・ワークの現場」の連載とかは「仕事」に意識を向ける内容ですし、学習というよりは制作優先に、ああいったものを参考にして制作して、早めに出版社に足を運ぶという目標を立ててもいいかもしれませんし。難しいですね。
フェーマスかそうでないかにかかわらず、琉様の納得のいくお勉強ができたらと思います。頑張ってください!
キサ | URL | 2009/09/03/Thu 23:52 [EDIT]
こんにちは。
いつもいつも参考になります♪
でもこの若葉・・・味は食べたことがありませーん!!
最近はお腹が空いてもスーパーなどで簡単にヴィーガンOKなお菓子が見つからないので、結局メロンパン食べちゃった・・・とか食べた後の後悔が大きくて、困ってます。(マクロビもならっているのに、こんなんじゃダメダメなんです・・・。)

だからヴィーガンOKなお菓子を貯め買いしたほうがいいですよね・・・。
キサさんはどうしているんですか??
みやび | URL | 2009/09/08/Tue 13:07 [EDIT]
出版社というとどこにしようか迷いますよね。
| URL | 2009/09/09/Wed 06:41 [EDIT]
私も急ぎで食べなきゃいけないのに食べるものがなかったり、人とどこかのお店に入らないといけなかったりすると、普通にラクトオボベジの食事とかもあります…(魚出汁とかを妥協することは一切ありませんが、そっちを守ろうとするとラクトかラクトオボ寄りになってくるというか)。最近はそのことに自己嫌悪とかも薄くなっていて、どんな場面でも完全に貫こうとするのは難しいと思うばっかりです。その点、ラクトオボだと本当にもめ事もなく、スムーズに事が運ぶんですけどね。やはり、ヴィーガンは本当に大変です。マクロビは専門外なのですが、砂糖除外となると尚更条件が厳しそうだとお察しします。

ただ、お菓子なども含め、もちろん買いだめはしています!というか、普通のお店では買えるものがなかったりしませんか。私は西武新宿ペペのボンラスパイユなど自然食品店に寄ったときに買い込んだり、楽天ケンコーコムなどのネットショップで、送料無料になる金額に届くよう、カレーなどの加工食品やうの花クッキーなどのお菓子、あとはもどき肉系の食材など、ひととおりまとめて買っています。ケンコーコムは時々ポイント10倍になるところと、意外と三育などベジ対応食材が揃っているところから愛用しています。
キサ | URL | 2009/09/16/Wed 16:24 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ