今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自室で熱中症になりかけました
こんにちはキサです
今、自室で夏ならではの危ない目にあいました
同じ状態になったらいけないので聞いて下さい


今日の…午後3時台か4時くらいのことです
昼過ぎまでずっと外にいたのと、帰宅後の作業で、たまたま普段ない位ものすごい疲れて
クーラーを切り
ベッドのそばの南窓を1つ開けた状態で、カーテンを閉めて横になったら
そのまま寝入ってしまったんです。

そしたら、なんだか暑いじゃなくて熱くて
あれ?インフルエンザとか食中毒とかになったのかなと思ったんです
うなされるっていうか、うーん…てなって
脂汗ってやつ?って思うぐらい、頭の方がつめたいのと若干気持ち悪いのとで

でも起きるどころか、そういう風にインフルとかかと思ったのは覚えてるんですけど
それ以外は意識がないっていうか、
ちゃんと覚醒できなくて意識ない動けない状態だったんです

そしたら意識が戻ってからインフルでも食中毒でもなかったとようやく理解しました

寝た間に熱中症になりかかったんです。

窓1つだけだとほとんど風通らないじゃないですか。それがまずかったみたいで
6時前ぐらいに帰ってきた家人に起こされて、
頭ぼーっとする&気持ち悪い中ようやく起きたところで全てを理解。
しかも家人に「年寄りだったらそうやって死ぬんだよ」とか言われてしまって…


窓開けてたのにこんなことになるなんてまったく予想もしてなかったんですよ!
日の出てるうちなら、せめて窓を2つ開けるべきだったんですね。
この間テレビで温度をあげないためには換気が大事だって言ってました
実践しなかったのに言うなって感じですが
おかげで体感しました。窓は1つじゃだめです。
夜以外で休むなら、ケチらないでクーラー使うか換気は万全に!です。

これから夏休みのみなさんはほんと気をつけてください
今日みたいに超暑くはない日でも、日が高くなくても、20代でも、こういうことあるので
マジメに危ないです
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。