今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
ネパール料理 カイラス・ヴィラ(人形町)(ラクトベジ対応)
先日、人形町交差点で信号を待っていたら、こんな立て看板を見つけました。
kailash-villa-kanban.jpg
ベジの定食!ヨギーのためのベジ料理コース…??
気になっていたところに急遽外食の予定ができたので、
このお店「カイラス・ヴィラ」に行ってきました。

人形町交差点のampmの向かって右隣のビルの2階、水色の看板が目印です。
まだできて1ヶ月くらいの、新しいお店のよう。
ここは現地のように
ベジタリアン用の調理器具を、
ノンベジ用の調理器具と分けているお店だとネットで読みました。


人の良さそうなネパール人の店員さんに聞いてみると、
予想通り、ラクトベジ対応だそうです。
ランチメニューがこちらで(クリックで拡大します)
kailash-villa-lunchmenu.jpg
D ダルバート(ネパールの定食)セットがそれぞれベジとノンベジセットがあり
F ヨガランチセット はVegのみになります。

ライスとナンはおかわり自由だそうです。

ヨガの方にはヨーグルトから作った飲み物が付いているので、
ちょっとでもヴィーガンに近そうなダルバートセットを注文。

先に出てきたスープとサラダがこちらで
kailash-soupsalad.jpg(食べたあと気がついたのですが、メニューにサラダとかこのスープは含まれないんです。
お通し的な感じだったのでしょうか??)


セットがこちらです。
ネパールの「定食」という表現に非常に納得する、バランスの良さそうなセットです。
右上のはパパド(薄いせんべい)になります。
kailash-set.jpg

いざ食べてみると

人形町には近くにもう一軒、ネパール料理屋があるんですが
もう一軒のヒマラヤンビレッジと 味の系統が全然違います。
向こうは外国料理に不慣れでも食べやすい、まったり日本人向きな味なのですが
こちらは本当に現地の家庭料理っぽく(池袋の有名インド料理店 A Rajを本気で思い出しました)
素朴で、
そんなに辛くなく、
味付け自体は素材優先で気持ち薄味なのに香辛料が結構効いてるものもあるんです。
インドカレーによくある「辛い」とは違うのに、スパイスの刺激が独特。
ひとつ、人生で食べたことのないフレーバーがしたものがありました。

あとなんとなく、ごはんが独特です。普通の白い日本の米じゃない気がします。
漬け物に多分、じゃがいも?が使われていることにびっくりしました。

インド料理とか色々食べてきましたが
ここのダルバートセット(ベジ)は、
インド/ネパール料理系の中ではミルク率も低い気がしたのは気のせいでしょうか?
今日は乳製品を食べる、と覚悟して入ったわりには
「とりあえずなんでもミルク」という感じではなく、
わりと野菜メインの、じんわりした味わいのお料理でした。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ