今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴィーガンな寝具・防寒具って?
今日は、冬が来るとたびたび思うことを、記事にしようと思います。

靴と鞄はなくなったとはいえ、
今はまだ羽毛布団とウールのニットを使ってるんです。
でも防寒のものって、それこそウールかダウンかっていうのが定番じゃないですか。
私の異様な物持ちの良さを考えると
防寒具まで全部切り替わるのはまだ先の話だと思うのですが
これからもし、ヴィーガンの防寒具を、買うとしたらどうしたらいいんだろう?と。


今日一つ見つけたのですが
実は、寝具では
西川に、キュプラ(綿花からとれる素材を使った化学繊維)を使った毛布がありました。

あと布団では
プリマロフト(PRIMALOFT)っていう登山服とかに使われる素材とか
ブレスサーモとかシンサレートとかの、
高機能系のポリエステル布団をdinosで見つけました。
高級ふとん=羽毛、なので、そんなにないのかなと思っていたのですが
寝具でもちゃんと探せばあるようです。
綿布団とか名前だけは聞きますけど意外となくて……暖かいか軽いかも気になります。


それから、ニット
私が持っているヴィーガンのものでは
家人がLAND'S ENDのコットンニット(今年の商品ではありません)を着ていて
いらなくなったときに譲ってもらいました。
あったかくは…ないですね。ふつうに厚めのコットンなので、トレーナーみたいな温かさ。
LAND'S ENDには他にもコットン100%のコートなど、防寒用品があるみたいです。

ニットではほかに、
昔買ったギャル系ブランドのピンクのロングニットを持っているんですが
これはアクリルのニットで、全く毛じゃないんです。
着ている感覚としては、本当に普通のニット
寒くないし、厚みをもたせて可愛くしてある感じのデザインなので、もっこもこです。
なので探せばヴィーガンもののセーターは一応あるのかなぁ、と思うのですが、
結構若者向けデザインだったり、値段が安いもの?の方が見つかりやすいかもしれません。

(追記:現代人は、防寒にはフリースとかヒートテックを着るようなんですが
    ウィメンズのヒートテックはミルクプロティンが入っていてveganじゃないです
   http://www.fastretailing.com/jp/group/news/1010221600.html    
    メンズは入っていないようです。
    まぁ動かないと(汗をかかないと)温かくないという噂もあるので
    無理してメンズまで買って着る必要ないかとは思いますが)


vegan表記のあるパーカーは1つみつけました。
sauceという海外セレブも使っていることで人気のブランドのものです。



コート
綿のだと、秋用か春用のトレンチみたいな感じのコート中心になるものの
時々厚手のものがあったりします。
今持っているトレンチは綿/ポリエステルで、厚くて重いぶん冬も平気なのですが、
ものによっては薄くて寒そうな気がします。
ほかにコートがあるのは既出のLAND'S ENDとかもそうですね。
あとはポリエステルなどの、ドレッシーな綺麗めコートなら色んなお店にたくさんあります。
温かそうなのでいえば、上の布団のところで紹介した「プリマロフト」を使ったものは
ダウンベスト・ダウンジャケみたいなカジュアルデザインが多いものの
結構種類がありますよ。
とりあえずお店で買うなら羽織ってみるべきだと思います。

あと、使える人が限られるかもしれないのですが
海外サイトを見てるとveganなフェイクレザーによく「pleather」
(plastic leatherですかね)という単語が使われていて、
楽天なんかでも「pleather」と入れると
ライダースジャケットや、スキーウェアとかが出てきたりします。
普通にレザーのものも混ざってくることがあるので、注意は必要ですが。




こうして見ると綿か化学系かの2択になっているのですが、肌が強い方ではないので
「毎日ポリエステル」とかあまり良くないんじゃないかなーとも思いながら
日々生活しています。
化学繊維じゃなく、天然素材で、
綿とか麻とか以外にも、何か良い素材があったらいいのですが。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。