今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B never too busy to be beautifulのコスメ
こんにちは、誕生日用に買ったカサブランカの匂いにすごーく喜んでいるキサです。

自分用に花を買うなんて初めてだったのですが、カサブランカ大好きなので
部屋中に匂いが充満しても全然嫌じゃない・むしろ(*´∀`*)ポワワ。
白い大きい凛とした見た目が好き&ユリがあると寄って行って嗅ぐタイプなので
一番好きな花だとは思ってましたが、ここまで好きだったとは自分でもびっくりです。


本題。
今、化粧品をさらに探している最中なのですが
全品ヴィーガンのコスメのお店のことを書いていなかったことに気がつきました。
LUSH系列のロンドン生まれのコスメ、B never too busy to be beautifulです。

まだお店が関東の一部にしかないので、ネットショップ頼りの方が多そうですが
化粧品で、安心してどれでも買い物できるというだけでも嬉しいところです。
意外に送料無料になる金額が安かった(3150円)のを今日知りました。

実店舗に行くと、ゴスロリ風味の黒づくめの衣装の店員さんがいて
「ヴィーガン」という単語を積極的に使っています。
ルミネエスト店はこぢんまりしていますが、色々試しに付けられますし
お店の人につけてもらったり、相談に乗ってもらえますよ。
LUSHはわりと押しが強い感じですが、ここは自然で親切で、個人的には好感触でした。

新宿小田急にも新しくできたのですが、
最初に出来たルミネエストとかなり近い(駅の中央東口と西口くらいの距離)ので
もっと色んなところにお店できたらいいなーと思っています。


商品の方ですが
全体的に発色ははっきりめだったり明るめのものが比較的多いのですが
色数がわりと多いので、ベーシックな色も選べます。
リップ系も豊富ですし、マスカラなんかも意外な色が揃っています。

それにパッケージもかなりアジアンなデコレーションで、目立つんです。
ベジでもなんでもなくても、パッケージに惹かれて買う方が多いようですね。
自然派というイメージで売っていないベジOKの化粧品は珍しいと思います。

いよいよ週末に迫った東京のベジタリアンフェスティバルにもブースが出て、
その場では販売はしないものの、メイクをしてもらえるそうです。


余談なんですが、ここ
名前が長いので呼び方に困ってます。Bだけだと意味が分からないし…Bネバとか?
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。