今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴィーガン・ベジタリアンのバッグ・鞄は?
こんにちは、先日TVで見た内藤大助選手の話し声が、時折玉木宏に似てる…?
と思ったキサです。


最近、を買い替えたくなってきました。
探してるんですが、例によってなかなかなくて困ってます。
靴を探した時同様、ベジ系ショップがいくつもある海外がうらやましくなってみたり。

ヴィーガンの皆さんて、鞄はどうしてらっしゃるんでしょうか?

いつもこういう言い方で書いてる気がするんですが、本当に分からないので
皆さんどうしているか気になります。


とりあえず自分の事を書きますと…
私は大学生の頃に「革が嫌だ」という理由で買った
(当時はベジじゃなかったのですが、今思うと昔からそういうタイプでした)
レスポートサックを未だに持ってます。

元々ヴィーガンフレンドリーなブランドなので
ステラマッカートニーのコラボモデルではなくても、どれも安心して選べますが
ただ、私が持っている物は、重いものもバシバシ入れてしまうのと
それほど縫製ががっちりしているわけではないのとで
わりと早いうちに痛んできてしまったんですよ。
あの薄い生地で値段がわりと高いのに、思ったより丈夫ではなかったなぁと…。
使い込むとかなりくたくたな感じ(薄いので。)になるのもあって
今度鞄を買うときはレスポじゃないものを買おうかなと考えてます。

それから書類ケースとして、画材屋等で売っている箱形の
アルタートケース(PP製) です。
すっごく薄いのですが意外に壊れません。レスポより長年持ってます。


あともう一個は、プラダのポコノに似たナイロン生地の、黒い鞄を持ってます。
レスポがぼろくなっているので、こっちをメインで使う方が最近は多いですね。

それと、もう処分してしまったのですが
・シャルル・ジョルダン(のリュック) を昔使っていました。
全部ナイロンでできているもので、レスポみたいな感じだった言えるかも。
全部ナイロンのは一時期見かけませんでしたが、先日またお店にありました。
同じく
Marc By Marc Jacobs にも
ブランドにしては珍しく、時々全部ナイロンのバッグがあります。
(※コットンのものに、レザートリムがついている場合もあるのでご注意下さい)
カジュアルなものばかりなんですが、
ブランドロゴがあるのでそこまで安く見えません。


・一澤帆布みたいな布の鞄 もあります。

杉本彩さんの
Dear Elsaは猫柄などのものもあって人を選びすぎる&
結構種類が少なく…趣味が合えば可愛いんだと思うのですが。

好きだった
・サマンサ系(サマンサタバサとか)でも、公式ショップを見ると素材表記が
 合成皮革のものも結構ありました。


問題はこの後なんですよ。
レスポとかってカジュアルな印象じゃないですか。普段はこれでよくても
カジュアルじゃないときにレスポってどうなんだろう?と…

レスポコラボではない
・ステラ・マッカートニー は
カジュアル向きのもの・フォーマルでも使えそうなもの両方ありますが
基本的に値段はわりと高価な印象です。
それとステラマッカートニーの場合、レザーは使っていないのですが、
商品を実際に見るとシルクは使っている場合もあります
(英語Wikiにはシルクは使用すると書いてあるので、日本のWikiは翻訳ミスの可能性が)。

(追記:2010年ごろに発売された
 LANCELのブリジット・バルドー コラボモデルは動物性素材不使用でした。
 コットンやポリウレタンでできています。
 ブリジット・バルドーが動物愛護に熱心なためヴィーガン仕様になったようです。
 すっごく可愛いですけど、高価です。
 日本にはそれほど数が入ってきていないようですね。)



パーティー用・喪用ぐらいの本気フォーマルだと革じゃないのは普通なのですが
普段ビジネスっぽい感じのだと、あまり無いですよね。

結局お店で一個一個見るしかない状態なんですよね。
それで悩んで「ナイロン」で検索したら、
フォーマルでも使えそうなのがいくつか見つかりました。
Anecanに載っているようなのもあったし、このあたりに絞って探そうと思います。

ノンレザーだと、合皮っぽいものを調べて買うか、
ナイロンにしぼるかになりそうですね。
ナイロンでも取っ手が革がどうかは確認する必要がありそうです。

それと
・matt&nat


このブランドはどれもveganで
楽天ショップとかZOZOとか、色々な店で少しずつ扱っています。
ウィメンズっぽいものもメンズっぽいものもどちらもありますね。


・Vera Bradley(ヴェラ・ブラッドリー)
Vera Bradley ヴェラ・ブラッドリー【日本上陸!キルトバッグ】
海外のヴィーガンサイトとかで名前を見たことはあったのですが、
2011年に日本にも進出したようです。
上のバナーは公式のオンラインショップです。
華やかカジュアル路線ですね。
実物を見にお店にも行ったのですが、
鞄から財布から全て布(と、ファスナーや金具)でできていて、
これならヴィーガンだろうと思えました。

FURLAのCandyボストンは塩化ビニルでヴィーガンOKみたいですね。
あとCOACHの、Poppy Liquid Glossシリーズにヴィーガンのものがあるようです
(パテンドファブリックのものと、パテントレザーのものがあるので
 チェックする必要がありそうです)

Sophie Andersonのバッグもものによっては使えるのかな?と思っています。


安いエコバッグみたいな鞄をいくつか使ったりして気付きましたが
鞄て防水であることも必要ですよね。雨で中までしみちゃって紙がヨレたとかありました。
まだいい鞄探しは続けるつもりです。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。