今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台湾メーカー製、ベジタリアンジャージャー麺+スープ 維力/味王
昨日のお昼です。
先日出かけた立川の健福で購入した台湾からの輸入ものインスタント麺、150円です。
「維力」がメーカー?ブランド?名で
「素食」が台湾式のラクトベジ
「炸醤麺」がジャージャー麺ですね。

台湾では普通に素食インスタント麺が
コンビニなどでも売っているようなので、うらやましい限りです。


他に日本語のシールが貼ってある商品もあったんですけど、
これは全部台湾語の表示だけ。で、調理方法の図が印刷されています。
台湾語は読めない(中国語と違う)ですけど
インスタント麺ていうぐらいだから簡単なはず…



これ絶対お湯入れて3分待つですよね(・∀・)
なんだー 字なんか読まなくてもなんとなく




( ゚д゚ ) なにこれ

図の通り、戻し汁を使ったスープらしきものが、麺と一緒にできあがりました…。
確かによく見るとパッケージ表面↑もどんぶり2つですもんね。
麺を戻した油とかが、スープの風味付けにもなってるのかな?

麺の方は、タレが甜麺醤ぽい中華系の調味料の味で
味噌っぽい甘みと、やや酸味がありました。
日本とはちょっと違う味のジャージャー麺です。比較的麺がたっぷりめ。
スープが意外に好みです。こちらも何の味と言えない珍しい味。
不思議体験でしたので、人に勧められる感じではないかも。


(追記:)
さらに、何度かインスタント麺を買ってブログでも紹介している台湾のメーカー、
「味王」製のジャージャー麺も購入しました。
vewong-zhajiangmian.jpg
先月のベジフェスの妖精の森ブースで買ったものです。
ネットでは妖精の森のネットショップや、
楽天でも4パックセットのみですが購入できます。



これも、麺と、麺用の調味料と、さらにスープの素が入っていて
「麺」と「スープ」の両方ができるタイプです。
台湾のジャージャー麺って「スープが付く」と決まっているんでしょうか。


私、辛いものわりと苦手なんですが
(ならなんで買ったんだって話なんですが、
 ベジ的に食べられるものだと食べられる気がして、深く考えず買っちゃって)


…一回すっごい辛い部分に当たって大変だったのですが
細切れの大きさの唐辛子に気をつけながら食べれば、大丈夫です。
味はそれほどおいしいっていうわけでもないのですが、普通、です。
ちょっと味噌が中華味噌なくらいで。

スープはやさしくて癖のない、わかめスープです。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


はじめまして
ベジタリアンではないのですが、野菜好き、カレー好きの者です。
色々参考にさせていただいてます。
立川の健福行ってみようと思います。

水天宮前にある、ネパール料理のヒマラヤンビレッジ良かったら、行ってみてください。元気出るカレー食べれます。

みえ | URL | 2008/08/25/Mon 19:27 [EDIT]
はじめまして、みえ様。コメントありがとうございます!

あ、ヒマラヤンビレッジ、名前ですぐ分かりました!あの辺りよく通るのです、人形町駅あたりからちょっと入ったところですよね。密かに前から気になっていたので行ってみたいと思います。それにしても「元気出る」とは!ちょっと期待してしまいます。情報ありがとうございました。
キサ | URL | 2008/08/25/Mon 20:13 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。