今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リアルさは善か?
FF7ACの発売が迫ってまいりました。
秋葉原でも宣伝映像が流れまくってます
すごいですね!
美しく作り込んであります。
同梱フィギュアの感想はフィギュアカテゴリー参照。
皆様購入されますか?

…私も高校生ぐらいの頃までなら
あの映像だけで「すげー!」とか言って買ったでしょう。
ただ今はあまり惹かれません。
ぶっちゃけ「出すの遅すぎ」って話ですよ…
やってた当時はクラウド21歳ってかなり年いってない!?とか言ってたのに
私が21になりそうですからw
いくら昔ハマっててももうね…

それに…
なんか、最近リアルさの弊害も出てるように思うんですよ。

古いゲームとかを美化する気は全くありません。
ただ、リアルになればなるほど
不自然さも見えるような年になってしまったんで。
顔はきれいなのに表情が感じられないとか。
髪はきれいになびくのに空気感がないとかね。
きれいさと表現力は完全イコールではないという…。

あとストーリーが超心配です
ムービー映像はストーリー演出の手段だと思うので
某FF映画みたいにストーリーがないと困ります(試写会の大スクリーンで観ちゃった奴)
CGは確かに凄いしFFに求められてるのはそこなんだろうけど
やっぱり色々気になる年寄りな私。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ありがとうございました!
こんにちは、キサさん。
同意見の方がいたことの嬉しさのあまり、いきなりTBを送ってしまいました。
すみません。
一応記事内にリンクはしてあるんですが今のテンプレートじゃわかりにくいようですね。

大変お礼が遅れましたが、コメントありがとうございました!
それでは、また。
流木野ユサ | URL | 2005/08/25/Thu 14:07 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL

RPGの映像技術。
同意見ですよー!初めて同意見の方に巡り会いました!といっても私が一方的に見つけただけですが。『綺麗だけど不自然なリアルさ』『映像が綺麗なだけでストーリーが無い』等、私はぼんやりと思うだけで上手く言い表せなかったことをきちんと文にしてらっしゃいます。『今日  [続きを読む]
電脳の海 2005/08/23/Tue 17:46




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。