今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
亀澤堂の豆大福
今回も頂き物お菓子です。
ほとんど書いていないのにこれだけたまっていくと
どれだけお菓子が集まる環境か分かるというものです。

今日は雑誌に載ったからと買って来ていただいた亀澤堂の豆大福です。

1つ180円とやや高めですが、少し変わったポイントがあって
ここの豆大福、豆が大豆なんです。
なので、見ると普通の豆大福と色が違っています。↑のリンクでも見られます。

食べてみると

なんというか
…けんかはしていないんですけど、
仲良くハーモニーを奏でようという気は感じられない味…というか
大豆がわりと我が道を行っていて
大福と豆が独立したように感じました。

豆を甘くしてあるわけではない、ほんとうにシンプルな大豆味のままなので
かたまって大豆がついているところは「いわゆる豆大福」とは違う不思議な味です。

もち具合は柔らかくて良好。
餡の部分も甘過ぎないので、大福部分は上品にまとまっていまです。

なので「豆大福に大豆」と聞いてどう思うかが評価の分かれ目だと思います。
買って来てと頼んでいた方はおいしいと喜んでいました。

私は不思議な味だなと思いました…が、思い出してみると
大豆が甘過ぎずさっぱりした食べごたえを出していたようにも思うので、
だんだんくせになる味かもしれません。
食べた瞬間よりあとの方が評価が上がる不思議な品です。話題性もありますよ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ