今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シディーク(千代田区・中央区など)とベジタリアン
私の行動圏内に「シディーク」というインド料理チェーン店がたくさんあるんです。
ほんとに密集と言っていいくらいに。

なのでシディークに入れたら結構便利になるかも?とずっと気になっていたので
シディークのAKIBAカレー館で聞いてきました。それを軽くメモ。
店員さんとの会話が間違っていなければこんな感じです。

が、インド系の店員さんで私が十分に会話できなかった部分もあるかもしれないので
いざ入ろうという場合はお店の方に再確認を推奨です
ここはよくお店の方が 呼び込みに外に出てるので、聞くの自体はラクでした。

ナンは卵乳製品使用だそうです。

 ↑これ聞いてちょっとびっくりしたのですが
※「ベジタリアンターリー」というメニューはありますが
 ナンが卵乳製品入りなので「ラクトオボベジ」対応ということになるのかなと。
 Akibaはそうだということですが、他のところも同じな可能性は高いです。

・ターリーというセットでなければ「ライスだけ」も選べます。
 カレー+ライスでテイクアウトもできますし、その場合はセットより安い感じ。

・ここの豆カレーは「バターダルカレー」。=乳製品入り。
 やっぱり前行ったシディークビレッジとは色々違います
(既にシディークビレッジも私が行った時とは変わっていますが)

・ベジタリアン対応カレーは「野菜カレー」と「バターダルカレー」の2種。
 (この2種は「ビレッジ」じゃないところならどのシディークにもあるようです)

シディーク、野菜カレーでも刺激は弱くないですよね?
でも多くのベジ、特にラクトオボベジの方には、かなり力強い見方になりそうです。
ラクトオボベジならOK、ナンを避ければラクトベジOK
インド系のため乳製品は結構ゆるいので
オボベジやヴィーガンならお店の人に要確認
、というところかと。

私ベジ11ヶ月にして、いよいよ気がついてきたんですよ。
東京の大都市なら1つぐらいは使える店があるということに。
実はまだ、狙っているのに行けずにいる店がたくさんあるのです。
知識は本当にベジを助けますね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。