今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PAINT JUMP第1弾とコピック
こんにちは、キサです。
PAINT JUMP、意外とゲット報告を見ないので自分が記事にしてみます。


説明不要のJUMPの人気作家お二人の、
表紙の絵のコピック作画行程+色番号と、塗り絵の企画本
「PAINT JUMP」の第一弾が今月発売になりました。
第二弾ではワンピースの尾田先生も予定されているとか。
ほとんど塗り絵ページで、作画関係の内容は最初の数ページだけになります。

お二人ともまさに正統派で、色味そのものを把握されたさすがのコピック使い。
岸本先生の色の選び方は特にザ・王道で、私もよく使ってる組み合わせも多くて
やっぱりそれですよね。というような気持ちで拝見したところもありました。

逆にそう来たか!そんな色で塗ってらしたんですか!っていう色選びのときも
参考になりますし、コピック使いの学生さんなんかは
もし見られたらチェックしてみるといいかもしれません。
どちらかというと熟練者よりも入門向きレベルだと思います。


ただ驚いたのが、記念して発売されたそれぞれの本に対応したセット!
あれ、ちょっと鬼畜じゃないですか…?

「各セットの色番号は、書籍内容に関することになりますのでお答えできません」

いくらなんでも何色が入ってるか分からないセットは買うの恐いですよね…?
既に少しコピックを持ってる人ならカブりそうだし余計に。
完全に本を買った人向けです。

さらにびびったのが、あのセット扉絵に使った色が全部入ってはいないんですよね。
どうなんだそれって!なぜ誰も何も言わないんだー!!と一人で叫んでみます。
お二人ともコミックマーカー、
特に久保先生は複数回CM66(Cappuccino。ベージュ系の色です)を使ってたのに
コミックマーカーはセットに入っていない。確かにコピックスケッチじゃないけど…!
ほぼ網羅はしていますが、スケッチでも入ってない色も微妙にあった気がします。

いつもいつもToo.さんのコミックマーカーの扱いは純粋に不思議です。
いい色あるのに入手しにくい+決して補充用インクが出ない=使い勝手が向上しない。
ほんとお願いしますToo.さん。

あ、CM66は、わりと薄汚れたベージュって感じの色で確かに便利ですよ。
お二人のファンの方は合わせてどうぞ。
あるいは本を見ながら、一本一本買い揃えていってもいいかもしれません。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。