今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペル・グラッツィア・デル・ソーレ(丸の内・有楽町)
諸事情で外食が続いてます。キサです。

とってもおすすめのお店を発見してしまいました!


私、メイン行動範囲が日本橋~東京駅あたりなのですが
このへんて都会のはずなのに全然ベジタリアンOKのお店がなかったんです。

ずっと探してたんですが、ぼーっと読んでたOZ magazineの銀座特集で
「予約で野菜だけのコースも対応」みたいに書かれてるお店を見つけたのです。
ペル・グラッツィア・デル・ソーレ
どうしても行きたくなって飛び込みました。

有楽町線/有楽町駅、三田線/日比谷駅両方から直結、東京駅からもそう遠くない
国際ビルB1(通称「クニギワ」)のすみっこのお店です。
見た感じほんとに「モダンなイタリアン」という感じ。


メニューを開くと
普通に肉とか魚介を使ったメニューに並んで
星マーク★付きで「動物性抜き」と表示されてるメニューがあります。
温かい料理の中では季節野菜のフライ。パスタはペペロンチーノです。
それと、メニューに違う星☆で動物性抜きにできるメニューが明記されています。
すごい親切でちょっと感動。数もいくつも揃ってます。

「動物性抜き」っていうのは、例えばリゾットだったら
バターを使った味付けなのをバター抜きにする、という感じのようです。
ぜっかくなので「雑穀、豆、野菜のリゾット」(1800円)を動物性抜きで注文してみます。




「抜き」っていう表現が気になりながら、どうかな~と思って食べたら
(゚∀゚ *)これがとってもおいしい

ほんとにうちでは作れないプロのおいしさ
色んな素材を生かした複雑な味わいなのに、きっちりまとまって構築されてて
豆も結構大きいのを使ってるんですけど、調和が崩れないんです。
そして全然バター「抜き」とは思えない満足なお味。味がいいとしかいいようがない。
オリーブオイルを使ってるのかなとちょっと思ったのですが。

ベジのお料理だと、味気なかったり、量が少なめのお店が多いのですが
ここなら本格的なお料理を好きなだけ楽しめます。


色々頼むとお値段高くなっていきますが、お店の方々の対応もちゃんとしたお店です。
イタリアン好きなのですが、友達を誘ってごはんとかデートとかにも良さそう。
今度はひとりじゃなくて、人とまた来たいな。
動物性ありのメニューも充実してるので誰とでも来られそう。
お酒苦手なので頼めなかったのですが、ワインも種類が揃っているようでした。

なお、ベジタリアンへの対応についてですが
ランチは忙しい時間の対応はできないこともあるので予約。
ディナーはどの時間も対応。
それと予約で、ベジ対応のコースも受け付けてもらえるそうです。


自分で分からなくて困ったので営業時間(2008年3月31日確認)だけ載せておきますね。
PER GRAZIA DEL SOLE(ペル・グラッツィア・デル・ソーレ)
Lunch:11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
Dinner:17:30~23:00(ラストオーダー21:30)
電話番号はクニギワのサイトに載っています。
繰り返し行きたいお店ができて嬉しいです。東京駅付近でお探しの方に、おすすめです。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。