今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラルクアルバム紹介&感想
ラルクのアルバムを、ひとこと感想付きで一通りまとめました。
年代順に並べてあります。
(ベストとリミックスは最後にしています
 追記:2012年2月発売のBUTTERFLYまで追記して載せました)

sakura期
DUNE 10th Anniversary Edition
インディーズ時代。←このアニバーサリーエディションだけに
『夜想花』『予感』など曲が追加されているので、
他の旧バージョンのDUNE(青いジャケ)ではなく
ぜひ←この椅子が飛んでる緑っぽい方をゲットして下さい。
ダークな声、曲調、サウンド。インディーズでも完成度高。
大昔のメンバーの写真にも衝撃を受けて下さい。
オススメはDuneと、GLAYのTAKUROも感動したという
As if in a dream。

Tierra
1stアルバム。これ一枚で独特の世界観がある良いアルバム。
墓まで持っていきたいという強固なファンがいる一枚で
耽美な世界だけでなくポップさも見えるラルクの原型です。
hydeの低音が美しいです。オススメは風の行方やAll dead。

heavenly
2ndアルバム。アレンジに時代の違いを感じる曲もあるかも…
オススメはガラス玉。歌詞も盛り上がりも秀逸です。

True
3rdアルバム。ここまではドラムがsakuraです
全体的に明るさやポップな綺麗さのあるアルバム。
ラルクファンでこれが一番好きだという人も結構います。
オススメはライブ定番Caress of Venus。


スターダム期
HEART
これ以降ドラムがyukihiroに変わっています。
長くライブ定番だった「Promised land」「fate」
「Shout at the Devil」、そしてバンド名の「虹」が
収録された密度の高い一枚。おすすめ&必需品です。
↑このへんの曲はもちろん大好きですが
個人的にはLORELEYもなぜかとても好きです。

arkark
同時発売のray↓より、明るめでポップな仕上がり。
オススメはDriver's high。とにかく乗れる曲。
ライブの最後によく歌われる「Pieces」も収録。
ダークなバラード、forbidden loverも
ラルクの魅力がつまった名曲です。


ray
3枚同時シングル収録、ラルクブームの象徴です。
同時発売のark↑より、ロックで退廃的なイメージ。
いばらの涙は名曲です。Sell my soulも良い感じ。
個人的おすすめの必聴アルバム。

REAL
ややロック色の強い、かっこいいアルバムです。
特に1曲目~2曲目の繋がりのかっこよさは
ラルク作品の中でも屈指です。
get out from the shell -asian version-がかっこいい。
オススメはNEO UNIVERSEとfinale。
ROUTE666も、のちのHYDE(ソロ)に繋がるような
hydeらしいロックで良いです。
このアルバムと次のシングル1枚を発売後、活動休止。


復活期
SMILE SMILE
復活後第一弾。発売当時はCCCD
(音質が良くない&パソコンにうまくとりこめない場合もある)
だったのですが、現在は普通のCDで生産されているようです
(CCCDでないことを確認して買うことをおすすめします)
最近のアルバムにしては、肯定的な声がやや少ないかも?
瞳の住人のhydeの音域(最高音hihiA)に驚嘆します。
hydeはこの頃から幸せな感じの詞がうまくなった気が。


AWAKE
反戦イメージが強いといわれるアルバム。
4人それぞれが作曲したシングルが1曲ずつ収録。
オススメは叙情詩、hydeが好きな曲だそうですが
私はラルクの全曲の中でこれを一番聴いてます。
サビが好きです。

KISSKISS
全体的にはポップさが際立ちますが、アレンジが良く
洗練されたサウンドを楽しめる最新アルバムです。
各メンバーの特色がよく出ていて、
ラルクファンにはうれしい仕上がり。
オススメはLinkとHurry Xmas、ALONE EN LA VIDAと砂時計。
海辺も聴き慣れるとハマってきます。


BUTTERFLY(通常盤)BUTTERFLY(通常盤)
最新アルバムです。
アルバムリリースが久しぶりなのでシングル曲が大量に入ってます!
オススメはX X XとDrink it Down。


ーーーーーーーーここからベスト版(全5枚)ーーーーーーーー
シングルベスト

Clicked Singles Best 13Clicked Singles Best 13
最初に出たベスト、投票で収録曲が決まっています
唯一「Anemone」がこれにのみ収録の新曲で
当時、この一曲のために買うかどうか
ラルクファンの間で物議をかもしたベスト盤。
Anemoneは好みがはっきり分かれる曲ですが
個人的には好きです。暗めのバラードです。
Anemoneは後にQUADRINITYにも収録されたので
Anemoneを聞きたい場合はこれかQUADRINITY、
どちらかのベスト盤を買うことになります。
こちらは2009年9月に←音質向上バージョンのCD
(値段それほど変わらず)が出たので
今から買うならこのBlu-spec CDをおすすめします。

3枚同時ベスト
The Best of L’Arc~en~Ciel 1994-1998
曲自体はアルバムを持っていれば揃いますが、
夏の憂鬱のシングルver.だけは
アルバムと大きく違うのでぜひ聴いてみてほしいです。
私は歌い方も含め、アルバムver.よりシングル派です。

The Best of L’Arc~en~Ciel 1998-2000
この時期にリリースされたシングルが揃っています。
アルバムさえあれば曲は揃いますので
(細かいアレンジが違う場合はありますが)
アルバムを一通り持っている場合は
買わなくてもいいかもしれません。

The Best of L’Arc~en~Ciel c/w (通常盤)
STAY AWAYまでのシングルのカップリング曲を
集めたベスト盤、ファンには秘かに人気があります。
おすすめはI'm so happy。
隠れた名曲という言葉がふさわしい曲です。


メンバーセレクトベスト
<QUADRINITY ~MEMBER’S BEST SELECTIONS~(初回限定盤)(DVD付)QUADRINITY ~MEMBER’S BEST SELECTIONS~(初回限定盤)(DVD付)
今回はこれにしか入っていない曲はありません。
(Anemoneを聴きたいときにこれかClicked Best 13のどちらを買うか、
という感じだと思います)
c/w(かc/w best)、アルバム、シングルベスト等
全て既発音源とカブっています。全曲リマスタリング。
メンバーが、自分の作曲曲の中から選んだ7曲×4人の
合計28曲収録です。選曲が興味深いです。
個人的にはかなりびっくりの選曲がちらほら…
意外じゃなかったのはyukihiro bestくらいでした。
I'm so happyは絶対に入ると思っていたのですが、
それ以外にもかなり初期の曲も入っています。
曲やセレクトはわりとマニア向けですが、
マニアだったらもう音源は持っているわけで…
初回DVDと、リマスタリング音源が欲しいかどうかが
購入の分かれ目だと思います。

20周年ベスト
TWENITY BOX(DVD付)(完全生産限定盤)TWENITY BOX(DVD付)(完全生産限定盤)
あの…これ、ほとんど作り方としては3枚同時ベストと同じなんです、
ラルクを追いかけてると、Sonyの売り方には結構辟易するのですが
今回はまた一段と…という感じで、
売り方としてはあまり評判が良くなかったベスト盤です。
ファンだったらアルバムを持っている可能性が高いので
オルゴールや特典DVDが欲しい人と、
I Love Rock'n Rollの入ったCDが欲しい人、
ラルクのものは全て揃えたい人が買うものだと思います。

3枚をバラ売りで買うこともでき、
TWENITY 1991-1996はDUNE、Tierra、heavenly、Trueとc/w bestに入っている曲、
TWENITY 1997-1999はHEART、ark、rayの収録曲のみで構成され、
       (1997-1999を単品で買う意味は全くないと思います)
TWENITY 2000-2010はREAL、SMILE、AWAKE、KISSの収録曲のほか、
ペプシNEXのCMで歌っていたカバー曲、I Love Rock'n Rollが入っています。
この曲は配信限定曲だったので、他にCDリリースはされていません。

ーーーーーーベスト版ここまでーーーーーーーー

リミックス
ectomorphed works
yukihiroによるリミックス集、
ちなみに全てkenかyukihiro作曲の曲です。
「リミックス」というジャンル自体、好みが分かれる上
どれも暗めなので、興味のある方にのみおすすめ。
個人的にはmetropolisは原曲より好きでよく聴きます

こうやって画像を並べて色々書いてるだけで幸せな私は心からラルクオタです。
おすすめアルバムや購入順のオススメはこっちにまとめてあります。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。