今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ローヴィーガンってどうすれば?
こんにちは、トンボ鉛筆の芯を固める油にラード(豚脂)が使われてるとトンボのサイトで知り
すんごい驚いたキサです そんなこと考えもしなかったので…

今日はヴィーガン関連の独り言です。

実は。私、最近「ローヴィーガン」に興味があるんですよ。
これはベジになった理由と違って、純粋に健康にいいのかもと思ったから。
こんなに長く前の記事から時間が開いてしまった理由と合わせて書きます。

ここしばらく、色々あってずっとヴィーガンの記事なんてとても書けない生活
(例:おばあちゃん家に行ったらモロゾフのチーズケーキを出されそうになって
ゼラチンが入ってるから食べられないって言ったら ゼラチン入ってないリーフパイを出され
('・ω・`)せっかくケーキとか買っといてくれたおばあちゃんに申し訳なくてパイは食べた、
とか)をしてまして

もちろんヴィーじゃなくたって、ベジ自体はきっちり通してたにも関わらず
ちょっと体重が戻った(1~1.5kg太った)。だけなら良かったんですけど
ヴィーガン寄りの頃は悪化しなかった体調がほぼ元に戻ってしまった
たいして変わらないじゃん、ベジだってヴィーだって普通じゃんと思ってたら
効いてたんですね。やっぱり健康には良かったんですね?
本当、こんなになるなら乳製品なんか2度と食うな!!ぐらいの久しぶりの体調を味わってしまい…
あ、今はヴィー寄りに戻って元気ですし、思い出したくもない惨状だったので
この件は本当にノータッチでお願いします


それで、ヴィーガン食にも慣れてきたわけだし、
ローヴィーガンとか取り入れてみたらどうなるのかな?っていう
単純に興味が涌いてきたのです。

でもこれまで、ヴィー/ベジに移行するにあたって
ベーグルとか豆腐とか
今まで食べてたものの中で、動物性素材が入ってないもの」に頼ってたのに
「ロー」だとそれもだめになる。本当に野菜と果物中心ですよね。

リビングフードをはじめましょうも読んだんですけど、スープ多かったり
ナッツとか多かったり、フードプロセッサー持ってないし…とかで飛びつけず
はじめてみようローフード生活は写真がなくてイメージ涌かなかったり。
他のレシピ本はほとんど外国の本でした。
日本のサイトでローヴィーガンのこと書いてあるところって、ほとんどないですよね。
だからまだ1食試してみるにも至らないところです。生のもの増やしてみようかなって興味だけ。
ベジパラダイスってお店も気になってはいるのですが。ホームページとかできないのかなぁ。
(後日追記:これ書いてから一週間以内に!サイトができたみたいです)


あ、今後もブログは一応「普通にベジタリアン」という感じで
ヴィーガン中心のベジタリアン的内容を通すので、特に何も変わりません。
ほんとに独り言、とお考え下さい。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


気づき。
怪我をしたり病気になった時にあらためて
「健康のありがたさ」を感じるっていうのはよく言われますけど

親や祖父母が何かしてくれる時、子供(孫)の方は
普段特に何も意識してないのが普通かと思いますが
意識しないでその行為をただ受け入れているそれだけで
実は十分愛情や好意に応えていたのかなと

そこにも普段気づかなかった一つの幸せがあったんだなと
あらためて気づかされた思いがしました。

(あとノータッチでということですが、元気になられて良かったですね)
アポ | URL | 2007/11/18/Sun 18:37 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。