今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミスアプリコット ミスエーシャンプー
今回はシャンプー紹介2回目、ミスアプリコットです。

ミスアプリコットは、動物実験をしない動物を殺さないと得られない生体抽出物を使わない
化粧品はできないか、というコンセプトで設立させた日本のブランドです。
この間のベジフェスにもブースがありました。
ここのミス・エー(Miss A)シャンプーが、
石けんタイプとしては買いやすい値段だと分かりました。詰め替え用だとさらに安いので
以前紹介したオーブリーオーガニクスよりリピしやすいかも。

石けんシャンプーとしては泡も立ちやすい方だと評判なので買ってきました。
合わないといけないので、とりあえずシャンプーだけ。


で、早速使ってみる。一般のシャンプーみたいな「いい匂い」ではなく
何の匂いか分からない香り…。

透明な、さらさらめの液です。確かに細かい泡は立つけど、

びっくりするぐらい髪がきしむ!なんじゃこりゃ!!!
きしむっていうか、髪じゃないみたいにギシギシなんですけど!

慌ててリンスを塗りたくる
そしたら

あれ?っていうぐらい落ち着いた!
お風呂上がりにはいつもより良い感じでした。
あまりにも驚いたのでメーカーサイトを見たら、せっけんシャンプーで髪がきしむ理由が出ていて
軽く衝撃を受けました。

つまり
普通のシャンプー→界面活性剤で油とか何でも落とすので髪とか頭皮が傷む、
         でも化学成分で髪表面をコーティングするから 見た目はツヤツヤに見える
普通のシャンプーから切り替える→せっけんシャンプーは汚れを落とすだけ
        →コーティングしないので、
         これまで普通のシャンプーで蓄積されてきた髪の傷みが見えるようになる
それがあのギシギシだとしたらとんでもないことですよ…?ワラみたいにバサバサだった。
すんごい硬かったし。

でも前は髪洗った後でも、結構べたついたり、髪ごわごわになったりしてたのに
今はなんともない(おとなしい髪になったような感じ)ので、しばらくこれを使ってみようかと。
ただ次買うかっていうと、…違うのにしようかな。
今までシャンプーを「匂い」で選んできたのですが匂いが好きではないので。
これに落ち着かず、他のヴィーガンシャンプーも探そうと思います。


それと、どうも低刺激っていうのは本当っぽいです。
家人が最近ずっと、頭かゆいとか髪が抜けるとか言って 毎日頭かいてたので
このシャンプー泡たたないけど、かゆくなりにくいらしいから使っていいよって
言っておいたんです。

そしたら見事おさまりましたよ。全然かゆくないって。
「フケ・かゆみを押さえる」とかいう薬用シャンプーも効かなかったのに!
ミスエーがもしだめだったら「あんだんて」のアミノ酸シャンプー

(高いけどせっけんシャンプーより低刺激だとか。
問い合わせたらシャンプーは動物由来の原料は使っていないようなお返事でした。
トリートメントはラウロイル加水分解シルク入り=非ヴィーガンの模様。)
買ったげようかなと思ってたんですけど、ミスエーで十分解決しました。
むしろ私より家人の方が気に入って使ってる勢いです。いいけどさ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。