今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
アレルギーとヴィーガンの製菓材料
マクロビ本に出てくる「地粉」というのが「国産小麦粉」のことだと知りました。キサです。
最近はもっぱら、お菓子のレシピと材料を調べています。
レシピ知ってても、作らないと食べられないのが大変なんですけど;

私甘党なんで、昔からお菓子をがっつり食べてたんですよ。
生活が変わったものの、ちょっとまだ寂しいので
ヴィーガンお菓子本で紹介したような本を見て、なんか作ろうかなーって。

合わせて参考にしてるのが、アレルギー用のお菓子レシピ本。
アレルギー用の除去食っていうと、一番徹底しているパターンでは
牛乳除去だったら牛由来のもの、牛肉とかもとらない方がいいと言われるぐらいのモノなので
ヴィーガンも参考になるものが見つかるんじゃないかと思って。


まず分かったのは、辻安全食品っていうとこは、アレルギー用の食品を色々作ってるみたい。
もちろん、表示されていないものは徹底的に排除してますので
探せば安心して食べられるものが見つかります。

あと発見。ボーソーのマーガリン、牛乳を含まない植物性。

これが有名な商品みたいで、アレルギーレシピ本によく出てきます。
トランス脂肪酸は普通のマーガリンぐらいの量のようですが、使えるだけでもありがたいかなと。
味は淡白な感じだそうです。

あとゼラチンの代わりに「ママゼリー」っていう商品がいいらしいですよ。
紅藻類から抽出したカラギナン(カラギーナン)て成分を使ってるそうです。
ゼラチンに近いなめらかさが出るとのこと。

アレルギーの人と、ベジタリアンと、健康のため肉とか控えてる人を合わせたら
実は結構な人数になるんじゃないでしょうか?
色々商品が出てくれるといいですよね。まずは買い支えるとこからやっていこうかと。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ