今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フルバ21巻&22巻 感想。
…久しぶりにフルバの話をしていいですか。
私、20巻があまりにも暗すぎて、あと最近の夾がなんとなく好きになれなかった部分があって、
20巻のあとを買ってなかったんですよ。
そしたらどうよ。どうよ。


マジもう本当すばらしい。一番暗かったのは20巻ラストだったのか…。
もう跳ね回りましたよ。私。部屋で。高屋先生にありがとうと言いたい。
むしろ一回フルバから離れた人にも
最後の3巻(21~23)は暗くなってないからそこだけでも読んで大丈夫だと言いたい。
なんか由希はキャラが若干変わっているような感じもしますが(笑
もね、なんか彼も頑張ったような感じがするので
好きっていうよりこう、認められるようになったというか。
なんか急速に、でもやっと、倖せになれそうな風が吹いてきた感じで…

見せ場はやっぱり夾と透だったんでしょうが、そうじゃないところの秀逸さに感じ入りました。
笑いとれるし、それでも心理描写もうまいし。

そんなわけで今日、私の本棚の中でフルバは特等席に移動され
聖書に認定されました。
最終の23巻3月発売予定らしいですね。楽しみだ…
最終巻を楽しみにするなんて本当に初めてのような気がします。

おまけに関係ない話。私マンガを思ったより持ってて驚きました。300以下だと思ってたら
なんといつのまにか490冊。どーりで場所足りないはずだよ…
出版されてるマンガを全部持ってるのは高屋奈月オンリーですそういえば。
これだけで30冊超えてんだからそりゃ数持ってるか。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。