今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PANTONE(パントン)トリアマーカー
今日…
画材レビューのネタもとい画材を仕入れに銀座の伊東屋行ってきたんです。

それでトリアマーカーっていうのを、実は初めて試し塗りしてみたんです。
続けてコピックを。

もうね、全然違うんですよ。
目眩っつか血の気引きました

コピックって、なんていうんだろうなぁ
紙の繊維が浮いて残るように見えると言うか、粒子が細かくないというか
とにかく純粋な色味じゃなく、ザラつくじゃないですか。仕上がりが。白く点々が出るとか。
これまでそれを疑問に思ったことなかったというか、なんか高級画材の数々と違うなと思いつつ
当たり前のように生活してた。

トリアはほんと信じられないぐらい綺麗に紙が染め上がるんですよ。ブロードニブでも繊細にもできて。
色もあざやかで思いっきり好みなんですよ。
もう今まで自分は何を見て来たんだと。
画材レビュー始めて以来、最大の衝撃でした…

コピック新色レビュー、宣言した以上はちゃんとやります(13日ぐらいを予定)が
…ちょっとトリアに心をかき乱されすぎています。
でもTria、ニブ3本もは要らない。そして高い…。
(買いましたけどね!絶対これから揃えるんでしょうけど)
なんだかんだでコピックもまだ欲しいんですけどね;ペンとして作りが気に入ってるし
番号が分かりやすいし、肌色豊富だし。

カワチ画材さんで新しく扱うようになったツインマーカーは近所で全然見かけないんですよねぇ。
欲しいのになー。パントンユニバースって色鉛筆も綺麗ですね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


pantoneマーカ
通りがかりですいません
でもPantoneの色って滅茶苦茶綺麗でしょ?
まるでメッキした様な色合いが出せるんですよ。レンダリングには最適
そんな色を知っているから、コピック嫌いなんですけどね・・・
通りがかり | URL | 2006/10/25/Wed 18:00 [EDIT]
そうなんですよ!!
綺麗なんですよ!!ほんと完璧に「染め上がる」感じが素晴らしいです…「塗った」みたいなムラのある感じがないんですよね。
パントンマーカー使いさん(ですよね?)からコメントいただくの初めてです。あんなすごい画材なのに使ってる人少なくて少なくて。今の取扱店の少なさでユーザー増えたら困るのも事実ですが;
あー、確かに私も最初トリア使った時はコピックには戻れないかもとは思いました;ただコピック歴長かったもので、コピックの便利さも手放せないんですよね。というわけでコピックと併用中です。
キサ | URL | 2006/10/25/Wed 21:02 [EDIT]
方法
通りがかりで済ませようと思ったんですが、つい気になってしまい、再びお邪魔してしまいました。
あの発色の素晴しさが気に入ってもらえたと知ったら、メーカの人も喜ぶと思いますよ。だって、コピックは海外物が替えない貧困メーカの為に、一流品の二番煎じでしかなかった「いづみや」(現Too)がつくったものですから・・・
実際、Pantoneの作ってたLetraマーカパッドを使用してた人間からしてみれば、「いづみや」のマーカパッドなんて、色のりが悪い粗悪品でしかないです。こんな紙にチョーク(ドライパステル)をふいたら、斑になって仕方が無い。こんなものを常用してるから、日本のデザインは粗悪品になってしまうのかとすら、本当に思いました。
もっとも、そのLatraマーカパッドも、最後の取扱店だった伊東屋が止めてからは、目にする事も少なくなってしまいましたが・・・

さて、TRIAの弱点はニブだとのご指摘ですが、その分、繊細なタッチは出せますが、たしかにニブは衝撃に弱く、直ぐに潰れてしまいます。そして駄目になっても替えられない部品供給の弱さ。そういう意味では、コピックは強いかもしれませんね。では双方の良さを統合してみては如何でしょうか。つまりコピックの本体に、TRIAの色を入れるんです。TRIAもコピック同様カラーリフィルを売ってますから、問題有りません。

TRIAというかPantoneマーカは、もともと多くの自動車デザイナが使用していただけけあり、上手に揃えるとメッキ以上、つまりクリヤを吹いたメタリック車体の色合いが、マーカだけで出せます。

がんばってください
通りがかり | URL | 2006/10/27/Fri 11:59 [EDIT]
そうですねぇ
そういえば昨日も伊東屋行ってきたんですが、レトラのマーカーパッドは見た記憶が無いかも…。

実はコピックに入れることも考えて空コピックは買ってあるんですが、まだなんとなくトリアはトリアのまま使っちゃってまして;やっぱりそうですか、覚悟決めてコピックに詰めてみようかなぁと思います。
コピックもブラシニブなんかはそんな頑強じゃないですけど、どこでもすぐ手に入るだけでも便利なんですよね。日本でコピックがこれだけ売れてるわけですし、もっと輸入していただくだけでも有難いのになーと思います。
メタリック…!?トリア歴激短なんで全然知りませんでした。腕も要求されそうな感じですが、なるほど…。

あ、がんばります(笑)度々ありがとうございますー。
キサ | URL | 2006/10/27/Fri 16:40 [EDIT]
Berol Eagle
Pantone/LETRASETのそもそもの発端は、ご承知とは思いますが、印刷工程に於いて、色指定が可能なメリットがあります。デザイナが描いた色が、何色なのかを明確に指定出来るメリットですが、日本にもDICというシステムがありますが、欧米ではPantoneが確実に名が知れています。自動車デザイナ達がマーカ、チョーク、色鉛筆と併合したミックスメディアでスケッチやレンダリングを行う時に、濃淡の色が変わらないというのは。とても尊重されています。残念ながらTRIAもコピックもマーカだけで、チョークや色鉛筆と云った補正画材がありません。唯一これを備えているのが、BEROL社のEAGLEでしょうか。マーカと色鉛筆の色番号が合致しているので、濃淡が明瞭です。しかし残念ながらこのEAGLeカラー、色鉛筆こそ輸入されているものの、マーカの輸入/生産は、有害物質が原材料の一部という事で、ストップしてしまいました。それでも、Art Center辺りでは、各社併用でも表現可能な、代々伝わる定番があります。画材に興味があるのでしたら、こうしたマーカ、色鉛筆、ドライパステルの関係も調べてみると面白いかもしれません。
通りがかり | URL | 2006/10/29/Sun 21:19 [EDIT]
PANTONEカラーは確かに便利ですね
「イーグルカラーは良かった…」という意見は、今もネット上で時々見かけるのですが、なぜそこまで言われているのかやっと分かったような気がします。複数の画材で描きこむやり方とか、パステル系画材はそこまで詳しくないので、もう少し色々勉強したいと思います;
キサ | URL | 2006/10/30/Mon 10:53 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。