今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
生体認証の落とし穴
たまにはブロガーらしいことを書きたいと思いますw

銀行の生体認証ってあるじゃないですか。
最近出来た長い名前の某大型銀行なら手のひら認証の。
あれは血流で反応してるために
お年寄りとかだと
血流が弱いために「本人なのに」認識されなかったりするそうです。
意味ないじゃん!!
そりゃー血流なら海外みたいな
生体認証のために指切って持ち逃げされたとかは
起こらないだろうけど…
生きてる本人が認証されないとちょっと!!

普通の若い人とかでも手の広げ方とかコツがあるみたい…。
登録のときにある程度手を広げて登録しといたほうがいいらしいですが。

さらにもっと恐ろしいことに
生体認証を登録してしまうと「印鑑」での認証はされなくなるんですよね。
つまり血流弱くて反応しなくなったとか
あるいは本人が来れないから代理とかででも
窓口に印鑑でってわけにはいかないという。
預金おろせないじゃん。どうすんのさ。冗談のような本当の話。

まだまだ便利な技術には欠点が待っているんですね…
薦められたからといって考えずに登録しないで
もう少し改善されるまで待った方がいいかも。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ