今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
今治謹製 白織バスタオル
こんにちはキサです。
今日は、最近使っているものの感想を書きます


今治タオルって、すでにブランド化してるじゃないですか、
その中に「白織バスタオル」っていう
木箱に入ったギフト向きの商品があるんですけど


このバスタオル 小さすぎ
手元に届くまで知らなかったんですけど、サイズが60×110cmなんですね
(比較として、無印のバスタオルは70×140cm
 私が一つ前に使っていた「風で織るタオル」のオーガニック1は72×145cmでした。
 タオルブランドの内野だと、スモールバスタオルが50×100cm
 バスタオルが60×120〜70×140cmらしいです)。
幅60cmは別に困らないんですけど
110cmはもう、体に巻くにもギリギリだし、背中に回した状態では腕も拭けないし
ギフトっていうけど、成人男性へのギフトにはできない、と思うサイズで

タオルとしてはちゃんとして良いと思うんですけど、
もう小さすぎてそこにコメントが集中してしまいます。
140cm台の祖母と2人で使うつもりだったんですけど
祖母なんて小さいからって自分で使わず 産まれて来るひ孫に贈ろうとしています(マジで)
こんなことあります?
贈るなら、小学生くらいのお子さんのいる家宛てだったらいいかも。

私は責任とって使います。使ったら慣れてきました。
今までの普通のバスタオルとは違う使い方で、くるまずに拭けば普通に使えます。


ギフト用にパッケージングされたバスタオルでも 普通に選ばず
サイズチェックしてから買わないといけないと初めて知りました。
人の家に贈ったんじゃなくてほんとに良かったです…。
スポンサーサイト




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ