今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
ニチレイ ポタジエ ほうれん草とかぼちゃクリームの今川焼(ラクトオボベジ)
こんにちは、ついにウールのカーディガン1枚をリサイクル回収に出したキサです。

「お前ヴィーガンとか言ってたのにまだウール使ってたんかい」って感じかもしれませんが
もちろんベジになった2007年以降は買ってません。
私、すごく物もち良い方で、これは未成年だった2001年に買った12年モノでした。
むしろロゴ見たら「中高生のでしょ」ってすぐ分かっちゃうやつ。
……でもさようならウールでは全然なく、カーディガンだけでもあと一枚残ってます。
今度はいつまで保つんでしょうか……


今日はスーパーで買ったラクトオボベジ対応の冷凍食品のご紹介です。

ニチレイから、ベジスイーツのお店ポタジエの柿沢シェフプロデュース商品、
野菜を使った今川焼が販売されています。

トマトとチーズクリームの今川焼
ほうれん草とかぼちゃクリームの今川焼があり、
どちらもラクトオボなのは原材料表示を見てすぐ分かったんですが
少しでも乳製品が少なそうな、ほうれん草の方を選んでみました。
potager-imagawa.jpg

レンジで40秒解凍で、すぐに食べられます。
説明を読むと、少し冷たいくらいの解凍の方がおいしいらしいんですけど
私は完全に温かくする方が好きでした。少しずつ肌寒くなってくる季節にもいい感じですし。

味は、外側のほうれん草生地がすごく優しい味。頬張るとほわっと香りが広がり幸せになれます。
ほうれん草ベーグルとか前から好きなんです。おいしいですよね、ほうれん草入りの生地って。
これだけで個人的には好印象です。

かぼちゃクリームは後味がほんのりかぼちゃの甘み、という感じで
思ったよりかぼちゃ感が強くない(少し薄いくらいかも)です。
そのぶんべったり濃いかぼちゃの感じではなく、さっぱりしています。

ほんのり野菜の甘みと普通のお菓子感が同居しているので
野菜好きじゃない、という人でも食べやすそうです。


今回はベースが今川焼なので、ベジにとっての原材料としてみると
「ベジレベルとしてはラクトオボだし、普通の今川焼と大して変わんないよね」
くらいなんですけど
ポタジエってヴィーガンのスープを出したりしているので
ベジタリアンやヴィーガンが食べられる冷凍食品がこんな風に発売されたら、
本当に嬉しいなーと思うんです。
だから応援も兼ねて買ったというのも大きいです。もっと色んなベジ商品が出ますように。
スポンサーサイト


東京ベジフードフェスタ2013
こんにちは、日曜に表参道のFLYING TIGER COPENHAGENASOKOに行って来たキサです。
ASOKOは20分くらいで入れたんですけど、
タイガーコペンハーゲンの方は3時間後の入場整理券でした。


で、この日曜で原宿といえば、もちろんベジフードフェスタ2013に行ってきました。
vegefoodfesta2013.jpg
ほんとはいつも会場入口のゲートを撮るんですが、
もうすごい雨で、カメラ出すの迷うくらいだったんです。
バッジはアンケート回答でもらったものですが、ここで役に立ちました。


毎年恒例の三育(私、三育の出店日にベジフェスに行くんです、安いので)ブースと
リマと
グリーンズで雨なのに後先考えずに買い込んで、

今年LUSHブースありましたね。ヴィーガン商品も色々あって嬉しい限りです。
他のショップでちょっと珍しいものも買いましたので、それはまた改めて。


そしてそして
お昼はヴィーガンたこやきにしました。380円です。
vegefes2013-takoyaki.jpg
30分待ってやっと買いました。
1つ1つは比較的小粒ですね。
醤油和風たれに薬味がきいていて、和風たこやきの味付けとしていいバランス。
中身はタコの代わりにおからこんにゃく入りでした。
もっとくにゃっとしたタコっぽいものかと思ったら、ほぐれやすい食感でした。
ベジタリアンて本当たこ焼きっぽいものと縁遠くなりますから、
ずいぶん久しぶりに食べられてうれしかったです。

デザートはこちらにしました。
vegefes2013-tiramisu.jpg
升本のベジフェス限定・杏仁ティラミス、こちらも380円でした。
升本はお弁当を何度か買ったことがありますが、デザートは初体験です。
ゆるくやわらかめに固めた豆乳に、ココアパウダーがちょうどティラミス感を出しています。
白い部分は淡い味で、あんまり「杏仁」ぽい味はしなかったかもしれません。
ブルーベリーなどものっていたので
ブルーベリーと豆乳部分だけを食べると、ちょっとババロア(バヴァロワ?)みたいかも。
優しい味だったので、もっとココアとコーヒー強めでも良かったかもなとも思います。

タイ料理のアジアン・アジアンでは
ポピアトー(小さめの春巻)3個入り200円と
ごま団子3個入り200円を買いました。ポピアトーは以前も買ったことがあり今回はリピです。
ごま団子ココナッツが原料に入ってたんですけど、
食べた感じは普通の中華ごま団子と大きくは変わらない感じな気が。
おいしいので満足ですけどね。


一通り満喫はしたものの
今年、少し加工食品が少なかった気がするんですよね。
飲み物は色々あった気がするんですけど。妖精の森とかが来てなかったせいでしょうか。
会場で食べられるお店で色々買っても、会場か翌日くらいまでしか食べられないので
しばらく日持ちする加工食品を、会場でもっと買えるといいなと思います。


キャンベルのスープ ベジタリアンベジタブル(オボベジ)
(※今日はオボベジ向け商品の記事で、ヴィーガンではありません)


こんにちは、10月中旬に家人が扇風機を回しているのにびっくりしたキサです。
でも30度超えてるとしょうがないですよね。東京、完全におかしいです。


そんな暑い今日この頃、
キャンベルのスープ「ベジタリアンベジタブル」を買ってみました。

都内の実店舗では成城石井(東京駅前の新丸ビルなど)で売っている、輸入ものスープです。
今ネットで探したら楽天にもたくさんあったのですが、
「沖縄」とついた取扱ショップも多くて、沖縄でお馴染みの商品でもあるみたいです。

パスタに卵が入っているので、卵OKのベジタリアン対応になります
(日本語サイトには動物性原料を使っていない〜とも書いてあるので要注意です)。
ベジタリアンという名前なので存在は知りながら、ずっと手を出さずに来たのですが
最近なんか卵乳製品ともに緩めの時期で、数年ごしに購入しました。
来週末からのベジフードフェスタではがっつりヴィーガンに戻りたいです。


このスープ、缶自体が小さいので一食ぶんかと思っていたのですが
缶と同量の水を入れて温める商品で
2食分(アメリカサイズではなく、ふつうの2食ぶん)の量になります。濃縮スープですね。

アメリカっぽいベジタリアンコンソメの味、ほんとに普通のアメリカスープの味です
(ハワイのホールフーズで売っていたホールフーズオリジナルブランドの、
 ヴィーガンも食べられるスープを思い出しました)。
で、むしろ少し味薄めかもしれません。
開けた缶にもう1杯水をくんで入れたのですが、水ほんの少し少なめでも良かったかも。
そのぶんクセは少ない気がします。

缶タイプなため、サイコロみたいな四角だけでなく、
少し長めの野菜も入っていたりするのが面白いです。
気になったのはマカロニで、
これマカロニ入ってる意味あるのかなぁ?って思うくらい微妙な量かも。
もっと多かったらお腹にたまってこれだけでも食事になりそうですが、
全然そうではなく、パンとかと合わせる必要があるくらいしか入ってない、というか。
これだったらマカロニなくてもいいからヴィーガンスープにしてほしいなぁ、と、
私なんかはちょっと思ってしまいます。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ