今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モロヘイヤヌードル
こんにちはキサです。
今日紹介するヴィーガン商品は「モロヘイヤヌードル」、210円です。

リマ新宿店で購入しました。
ネットでは楽天でいくつか取り扱いショップがあります。

タイ製で、パッケージ横に英語でVegan表記があります。
スープなどはついておらず、緑色の麺だけが入っていて
麺は1袋に2つ入っています(2つでインスタント麺1食分くらいのサイズです)。

緑色の麺ということで
家人は「またキサが変なものを買っている」と笑っていたのですが
veganだし、
花月のベジラーメンでも緑色の麺て定番で、しかも味に違和感がないので
これも多分、・・・たぶん、食べられるんじゃないかと思って買ってみました。


パッケージの状態で見るともっと真緑の麺だと思っていたのですが
茹であがると 黄緑がかった麺?という感じです。
せっかくなので2種類の食べ方にチャレンジしました。

まずは袋に書いてあった
サラダヌードルという食べ方です。
茹でたあと野菜を乗せ、マヨネーズ(私はもちろんヴィーガンマヨ)をかけるのですが
これ、ヴィーガンマヨと刻んだ野菜が、ほんのり野菜味な麺と合います。
予想外メニューでしたが意外なほどなじんでいます。
モロヘイヤというとなんとなく濃くて癖のある味をイメージしていたのですが
この麺に食べづらさは全くないですね。
「野菜」っぽくはあるんですけど、モロヘイヤになじみがないので
「なんとなく野菜っぽい味が少しする」くらいの味です。

もう1つの食べ方は
めんつゆ(健福のヴィーガンめんつゆを希釈)でざるそばのように食べると
麺の野菜味があまり目立ちません。普通の麺に近い感じかも?

個人的にはどちらでも普通に食べられる味でしたが
せっかく味のついた麺なので、麺の味が生きて野菜/ヴィーガンマヨと調和する
「サラダヌードル」の食べ方を推します。
麺だけの食品は普通にどれもヴィーガンですが、こういうのもたまには面白いなと。
スポンサーサイト


野菜たっぷり美人スープ
今日は有名な野菜スイーツ専門店「ポタジエ」のスープをご紹介します。
野菜たっぷり美人スープ 押し麦とドライトマトのミネストローネ」398円です。
240gで148kcalは驚きの低さです。
potag-min.jpg
アリオ(イトーヨーカドーのショッピングモール)に入ってる
広めのイトーヨーカドーのスープコーナーで発見。かなりびっくりしました。
ネットでは楽天のほかポタジエのショッピングサイトで購入できます。


レシピ本「<ポタジエ>スタイル 野菜たっぷり美人スープ」掲載レシピを商品化した
スープで、 野菜たっぷり美人スープ で検索するとレシピ本の方が多く出てきます。

他にも種類があり、スープは全部で3種類、

これと「黄パプリカと生姜のスープ」にはパッケージに動物性原料不使用表記があり
「クリームベジスープ」は乳製品が入っています。


食べてみると自然派にありがちな薄味じゃなく、むしろ若干塩分強めなくらいかも。
スープはさらっと/どろっとでいえばさらっと系ですが
具の影響でわずかにとろみも感じます。
トマトが濃くなく、たまねぎやきのこで複雑な味。やや和風な気もします。
きのこのくにゃっとした食感
(きのこが相当目立つので、きのこお嫌いだったら絶対避けた方がいいスープです
 私は食べられなくない程度ですが
 ミネストローネがきのこの食感というのはさすがに気になりました)
や押し麦の柔らかさ、セロリなどで食感に変化があります。
具沢山な感じですね。
もう1つヴィーガンだった黄パプリカスープより100円高いだけのことはあるのかも。


今回はイトーヨーカドーで買えたのがかなり高ポイントでした。
スーパーでヴィーガンスープが手に入ったら、かなり便利ですよね。
もっともっと身近なベジタリアン商品が増えていってくれることを願います。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。