今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FLAVORのマーナズ・グラノラ
日本橋三越本店・本館B1をうろうろしていたら、
「植物性の原料だけを使い、動物由来のものは使用していない」
と表記のあるヴィーガンお菓子をひとつ見つけました。
FLAVORの「マーナズ グラノラ」(MERNA'S GRANOLA)です。

FLAVORはシフォンケーキ(当然ラクトオボ)で有名なお店なので、
こういう商品もあるのは知りませんでした。

FLAVORは実店舗では高島屋などデパートに入っているほか
ネットでは楽天にも出店していて、このグラノラも購入できます。
楽天リンクはこちらで、左下にデパートのショップリストがありました
フレイバー・シフォンケーキの店


グラノラは缶入りの大きいものが1050円。
小分けの袋タイプは1袋336円で売っていました。

卵・乳製品以外に小麦も不使用、添加物は香料(バニラオイル)だけのようです。
砂糖はショッピングサイトを見ると入っているのですが、
お店で袋を裏返して原材料を見たら入っていなかったんですよ。
発売後、途中で原材料が変わったりしたんでしょうか。
たぶん商品裏の方が正しいんではないかとは思うのですが。うーん。
原材料表記を凝視していたら試食をもらえました。
私、オートミールってなんとなく、お菓子というより朝食のイメージがあるのですが
これはオートミールの食感もありながらも、甘みもしっかりついているので
食べやすいおやつに仕上がっています。いける。
デパートで買えるっていうのもいいですし、
オートミールが全粒穀物なぶん、体にもちょっといいかも。

(追記:記事を書いた翌月には、新丸ビルの成城石井にも置いてあるのを発見しました。
    パンのコーナーで、レモンフレーバーのものもありました。
    楽天のネットショップでクランベリーフレーバーも置いてあります)
スポンサーサイト


オーサワの生ラーメン
インスタントラーメンはちょっと違うので新しく記事を立てます。

オーサワの、生麺タイプのラーメン 「生ラーメン」を買ってみました。

オーサワの人気インスタントラーメン「玄米ラーメン」と近いラインナップで
しょうゆ、味噌、胡麻味噌があります。
今回はしょうゆと胡麻味噌を買ってみました。

都内の実店舗、マザーズ日本橋店で購入しました。
(注:オープンしてすぐの時期に購入したのですが、
 私が買った時期以降は入荷しなくなったようです)
2食入りパックでしょうゆが483円、みそと胡麻味噌の2つが493円です。
ネットでも楽天などで購入できるところがあるようですが、
10個セットで発送等と決まっているところも多いので注意が必要です。
消費期限は冷蔵で30日と、冷蔵ものとしては少し余裕があります。


インスタントの玄米ラーメンは私も何度も買っていて、
特に胡麻味噌がおいしいと思っているのですが
この生麺タイプは「しょうゆ」がおいしい。
すっきりしたしょうゆ味と、ちょっとごま油、
それにからむ やわらかい生麺がほんとにおいしいです。
これ、久々の大ヒット。しょうゆ味のベジラーメンでは一番じゃないでしょうか。
こんな麺はほんとに久しぶりに食べる気がします。

胡麻味噌も普通においしいのですが、胡麻味噌は「玄米ラーメン」でも十分おいしいのと
あと微妙に味が薄い?かも?ということで、
胡麻味噌の方は 私は玄米ラーメンをリピしそうです。保存もききますし。


冷蔵設備のあるお店でないと置いていないので、買えるお店が限られるため
私も最近まで買う機会がなかったのですが
これ、しょうゆ味 がっちりおすすめです。早くもまた買いたくなっています。


多喝湯 ゆりの花スープ(台湾製)
引き続き、ベジフードフェスタの妖精の森ブースで購入したヴィーガン食品の紹介です。
台湾製の「ゆりの花スープ」、3袋入りで400円です。
yurinohana-soup.jpg
このスープには他にも酸辣湯(サンラータン)、わかめ味噌スープ、
竹塩わかめスープなどのバリエーションがありました。
ネットでは妖精の森、かるなぁのオンラインショップでも購入できます。


百合の花の匂いが好きなのですが、
百合って食べられるの?!と思い、勢いで買ってしまいました。
「湯(タン)」が中国語でスープのことです(お湯のことを表す場合もあります)。

外国の食品て、日本人にはあまりおいしくない場合もありますが
このスープはクセがなくて、濃い味でもないので、違和感なく食べられます。
椎茸が苦手じゃなかったらまず大丈夫です。
百合と、人参キャベツ椎茸、調味料・・・という感じの、あっさり味です。
百合自体は特徴的な味はしない…のですが
百合など具材の色もきれいで、味も食べやすくて、癒されます。このスープ、アリかも。

別添で入っている油がごま油で、これを全部入れると急に中華っぽい味になるので
入れないか少しにしておくか、様子を見ながら使うといいと思います。


ピリ辛ジャージャーラーメン
「ピリ辛ジャージャーラーメン」というカップ麺を購入しました。
台湾製で、健福が輸入しているものです。
jyajyaramen.jpg
日本ベジタリアン協会推奨マークがついているヴィーガン商品です。
ベジフードフェスタ2011の、妖精の森ブースで購入しました。
ネットでは妖精の森、あとかるなぁのオンラインショップでも購入できます
(かるなぁでは「ジャージャーカップ麺」という名前で売られています)


開けてみて気づいたのですが
中身の調味料などは、おなじみの台湾メーカー味王(VE-WONG)のものでした。
以前、台湾製のジャージャー麺を二つ記事にしたうちの1つで
確かに「ジャージャーラーメン」の下に「紅麹 炸醤風味麺 」と書いてあります。
味王のジャージャー麺の赤いパッケージ、見た事のある方もいらっしゃるかも?

台湾のヴィーガン・ジャージャー麺は 麺をもどしたお湯を使い、スープの素を足して
ジャージャー麺とスープの2つを同時に作ってしまうという
日本では珍しい食べ物だったのですが
このカップ麺は 両方お湯に入れちゃうことでラーメンとして食べるようです。
カップ麺なんて久しぶりなのでなんだか楽しいです


味は

やや辛いです
辛いものが苦手な私には 確実に飲み物が必要です

そしていつもの味王のジャージャー麺調味料の味です
日本人の味付けより簡素というか、豆板醤(の唐辛子の辛さ)を楽しむ食べ物で
ラーメンの印象は比較的薄いです。


「ジャージャーラーメン」という食べ物が他にないので
ジャージャーラーメンや、少し辛いもの に興味がある方にいいかもしれません。


11月1日はヴィーガンデー&人口70億人突破、いつ飢餓は消えるのか
毎年11月1日
World Vegan Day(国際ヴィーガンデー)です

Veganとはベジタリアンの一種で
肉や魚を食べないほか、卵や乳製品を食べず、
毛皮やレザーなども身につけない人のことを指します

日本ではめったにいないため、意味を知らない人が多い言葉ですが
北米あたりでは少しですがいます、普通に通じる言葉です。
映画「スパイダーマン」主演のトビー・マグワイアなどが有名なヴィーガンです。
ヴィーガンは単に健康志向の人もいれば、動物あるいは環境のことを考えてなる人もいます


昨日、世界の人口が70億人を突破したとのことで
ほんとにヴィーガンについて考えさせられます
70億人のうち飢餓人口は10億人ほどになるからです

世界の穀物生産量は22億トン、これは本来100億人を養える量だそうです
なのに飢餓は増えているので、データをあちこちからひっぱってきて計算してみました
(今日記事をアップするため個人的にざっと計算したもので、厳密なものではありません)


世界の穀物生産量は 2008-09年当時 年間22億トン(FAO国際連合食糧農業機関より)
当時(09年)の人口68億人で割ると 1人あたり年間320kg(一日876g)
日本人の米消費量は平成19年度
(農林水産省の米の1人1か月当たり消費量調査は19年度で廃止なのでこの時期のデータ)
で1ヶ月約 4.814 kg
 1年で約57.76 kg
日本人の小麦消費量 1人あたり約31kg(2008年度、
  日清製粉HP http://www.nisshin.com/entertainment/encyclopedia/flour_01.html より)
日本人が1年で食べる米と小麦 合計89 kg です


1人あたりの割り当て320kg-米と小麦89=残り231kg
これはある程度の量が家畜に使われます
(家畜のエサは穀物以外にも「大豆ミール」、大豆油をしぼったカスなども使われます)


日本人の牛肉の年間消費量が約10kg(http://www.sasaki-web.net/hokuto_beef.html)で
牛肉を作るにはその10倍の穀物が必要(大きく育てるまでに使用するエサ。11倍説、
                  25倍説もありますが10倍説で計算)
= 穀物にして年間100kgの消費

日本人の豚肉の消費量17kg
豚肉を作るにはその7倍の穀物が必要(これは諸説あり、1kgあたり4.8kgつまり4.8倍説、
                  7倍説、9倍説もあります。ここでは7倍として計算)
= 穀物にして年間119kgの消費

日本人の鶏肉の消費量年間12kg
鶏肉を作るには4倍の飼料が必要(これはおおむね誤差が少ないようですが、ときどき
                2倍強という説も見かけます。ここでは4倍とします)
= 穀物にして年間48kgの消費

牛肉・豚肉・鶏肉の合計267kg

米と小麦89kg267kg356kg

「平均的な」日本人の食べる量の肉を食べ、そのエサに穀物を使うだけで
1人ぶんの割当ての穀物320 kgを大きく超えてしまいます

足りません

どう考えても足りません

現在でも飼料などとして穀物や小麦を
物価が安い国から買い付けるので、飢える人がいっぱい出ています

私が衝撃を受けたのは牛肉を普通に食べるだけで穀物消費年間100kgになることです
そりゃ食べるもの足りなくなるわ、みたいな。
肉などはコレステロールもカロリーもあるので、肥満も問題になっています。
さらに、お店など、例えばコンビニで時間が来たら自動的に廃棄するように
日本人は食糧を大量に捨ててもいます。
バイオ燃料にだって使われるかもしれません。
(飢餓には他にも、食糧投機などの問題もあります)

一般的な「日本人の食生活」をするだけでも、余るはずの穀物を大きく圧迫します
しかも人口は計算で使った68億から2億人増えています
これからも増えます

日本人は元々魚で暮らしていたのに、なぜこんなことになってしまったのでしょうか。
日本ではベジタリアンのことがあまり取り上げられません。
畜産業界の利権の関係も大きいと思いますが、単に、肉が食べたいからとも思えます。
分かったら肉を食べられなくなるかもと思っている、だから隠しているのではないかと。
10億人の飢えを作っているのは 我々先進国の人間という理解が必要です

私、肉と魚を食べなくなって4年半になるのですが
肉と魚を食べないだけでは栄養は足りなくなりません。
だから「ベジタリアン」なんて言葉が世界に存在するんです。
日本人はそこに誤解があって、かなり強固に「栄養=肉」と思ってるんですよね。

人間が全員ヴィーガンになるのは絶対無理だと思います。
が、
少しずつでも減らして分け合うしか道はないし、
飢餓を変えたいなら肉をやめていくしかないと私は思ったし、だから肉を食べなくなりました。
動物とか環境とか何をおいても、人間が食べ物を分けあうために、
肉の生産・消費を減らすことは重要だと感じます。
ヴィーガンとまではいかなくても、ちょっと肉の消費を減らしてみる、
あるいは穀物消費や環境負荷の多い牛肉よりも鶏肉に変えてみるなど、
できることを少しでも、やってみませんか。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。