今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
ヴィーガンなパン べっぴんパン
明大通りから紫紺館の前の通りを入って、お茶の水のGAIAに買い物に行く途中のビルに
「100%植物性」と書かれたパンの張り紙を見つけました。

そこは健康プラザ パルっていうお店で、以前は1階で自然食品を売っていたのですが、
2階の事務所みたいなところに販売スペースが移ったようでした。

見つけたパンの名前は 「べっぴんパン」です。
1つ180円です。
パンとしては日持ちするので、楽天などネットでも購入できるお店が多いようです。

そこのお店には「プレーン」と「クルミ」があり、クルミを購入しました。

このパン、
「プレーン」「クルミ」ともに、賞味期限が長いんです。
製造後40日なので、普通にお店に並んでからも1ヶ月くらい保ちます。
そこがヴィーガンパンとしては珍しいポイントですね。
「黒千石餡」など他のフレーバーでも20日くらいは保つようです。


べっぴんパン クルミは
おから、小麦ふすまなどが入っているようですが、やわらかくてすごく食べやすいです。
小麦ふすまの味に慣れていれば普通においしいはず。
砂糖ではなく甜菜糖使用で、甘みは やさしいながらもちゃんと付いてます。
特に何もつけずにパンの味だけで食べきりました。

味もOKだし、保存がきくので、リピしてもいいかも。
スポンサーサイト


たるたや みそ煮込うどん
たるたや みそ煮込うどんを購入しました。
tarutaya-misonikomi.jpg
もともと、たるたやさんからは
しょうゆラーメン・みそラーメン・わかめラーメンと
ヴィーガンでも食べられるラーメンが発売されているのですが、
冬限定で味噌煮込みうどんが発売されるんです。もちろん動物性素材不使用です。

ベジフードフェスタ2011の妖精の森ブースで購入しました。
ネットでは同じく妖精の森さん、たるたやさんのオンラインショップでも買えます。


スープには赤みそ白みそが使われていて
赤みそだけだとたぶん濃いと思うんですけど、
両方使うことによって食べやすく(七味入れてちょうどいいです)、
かつちょうどよく風味を楽しめる感じになっています。
スープからちょっとでんぷんの味がします。

赤みそってあまり食べたことがないのと
あと麺が微妙に薄くて平たい、うどんという太さを感じさせない麺なんですね、
名古屋の会社なのかな?って思ったら本当にそうでした。

そんな名古屋風味な煮込みうどん、
赤みそと白みそ両方常備してることってなかなかないですし、手軽においしく作れるのでいいかも。
赤みそのクセは抑えられてやさしい味になっているので、個人的には気に入りました。
あったかいうどんは冬には最適ですしね。


ベジフードフェスタ2011
ちょっと報告が遅くなってしまいましたが

今週の日曜、毎年10月恒例、代々木公園で開催されるヴィーガンフードのお祭り、
ベジフードフェスタ2011に行ってきました。
vegefoodfesta2011.jpg
あとから知ったんですが、15日って強風で中止になってたらしいですね?
16日も10月なのに最高気温29度と暑かったですし、今年は大変でしたね。


私、2007年にベジタリアンになって、
ベジタリアンフェスティバル時代から数えると参加は5回目なんです。
ベジになりたての頃は 私もあらゆる意味で若かったので、
5年も経てば、多少ベジの認知度は上がってきていて、
10年も経ったらベジは1つのスタイルとして受け入れられてるんじゃないかと思っていました。
甘かったですねー。
本当に見通しが甘かったですねー(苦笑)
ベジフェス自体は結構人が来るので、普段のベジの認知のなさとギャップがあって
今回あらためてちょっと複雑な心境になったりしました…。


今年もいろんなヴィーガンフードが出ていたんですが
今年から食器が100円でレンタル・
食器を返却で50円バックというシステムになっていました。
(食器とかを利用しない軽食は適用外です)
アースデイと同じシステムですね。
ただ、不慣れな私には食器代が50円かかるだけのシステムに見えてしまい
どれくらい利用があったのか、内心気になってます。どうだったんでしょうか。
(一応、お箸とスプーンは持っていきましたが
もらいものの割り箸とプラスチックスプーンを鞄に入れてただけだったので
これだと多分意味ないんですよね。環境的に。携帯用のスプーンとか買うべきでしょうか)

とりあえずこのシステムのときは
食器を使わなくて済みそうなものを買うので
今回はアインソフさんのVEGANバーガーにしました。500円です。
ainsoph-burger2011.jpg
すごい人気のようでかなり並びました。列が2回折り返すほどの行列!
パティがですね、色々入ってる変わったパティです。こんにゃく…?入ってますよね…?
ふっくらバンズとソースの味は王道です。
ベジタリアンじゃない人でも普通に食べられそうな感じでした。
イベント以外でも、500円くらいでヴィーガンバーガーが普段から食べられたら素敵ですよね。

同じブースで売っていた、ain sophレシピつきのTHINK AGAINのミートは
ミート自体はかるなぁのものです。買ってから知りましたので一応書いておきます。

買い物はいつも通り、三育(毎年ベジフェスでは安いものがあるのでおすすめですよ)とか
妖精の森あたりのブースで色々買い込み

あと今年はステージイベントとかも色々聞いてきました。
健康関係の内容だと、ベジというよりマクロビ関係の人が多いですね?
あと「ベジになる前は肉好きどころかかなりジャンクな食生活だった」という人って
結構多いのかなと思ったりしました。そういうトークがあったのと、私もそうだったので。



今回イベントに言って書きたくなったことはひとつで
あの、がんばりましょうね
そういう仕事をしている方ばかりではないので、何をがんばるっていうのではなくて、
なんか、気持ち的に。

ヴィーガンOKのお店とか、商品とかはじわじわ増えたりしながら、
一方で一度入ってきたヴィーガン商品が輸入されなくなったり、
ここは閉まらないだろうと思っていたヴィーガンのお店がいくつも閉店になったりして
進んではちょっと後退もする、みたいな部分てあるとよく思うんです。

ほんとになかなか、ベジの認知度や対応も思うようには揃ってこなくて(苦笑)、
5年でできるかなと思っていたことが、10年とか15年かかるかもしれなくても

それでも世の中は少しずつ変わってきていると思います。
お店やモノはなくなっても、先に始めた人たちが完全にノンベジに戻らない限り、
ベジって少ーしずつ増えて
いきますしね。
だから、誰に言おうって思った訳じゃなく、
なんか「がんばりましょうね」って書いておきたくなりました。
そんなベジフェスでした。


Lubs オーガニックフルーツバー
こんにちはというかお久しぶり?です、キサです。
ちょこちょこ情報の追記や調整はしてるのですが、
あまりのマイペース更新ぶりに自分でも感心します…
…決まった曜日でブログ更新する知人を見習いたいです。


今回はLubs オーガニックフルーツバーを購入しました。
ドイツ製で、1本273円です。フレーバーはたくさん種類があります。


先日のベジフードフェスタ2011でも、ミトクブースで販売されていました。
都内の実店舗ではマザーズ日本橋店(先月オープンで公式サイトにはまだ載ってないのですが
神保町とか多摩センターにあるマザーズの系列店です)、
ネットではミトクオンラインショップや楽天ショップなどで購入できます。

フレーバーは選べるほど種類があるのですが、「ストロベリー&バニラ」を購入。
いちご好きなんです。バニラも大好きなんです。

一口目からいちごの香り、味がぱっと広がります。ほんとに「いちご」って感じです。
あとからデーツやレーズンの甘みが来ます。そして時々ナッツ。味に変化があります。
砂糖やはちみつ不使用と表記があるヘルシーなヴィーガン商品ですが、甘いです!
甘さのためか味に充実感があります。

デーツを使ったフルーツバーって色々ありますが、
結構デーツの味が目立っているものって多いと思うんです。
このLubsのは比較的フルーツ(この場合はいちご)の味がする方だったかもしれません。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ