今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
VAMPS「BEAST」感想&DVDのPVが再生されない?問題解決&BRONZE TICKET
本日7/28日
VAMPSのニューアルバム、「BEAST」が発売されました!
【2枚でポイント5倍】BEAST(初回限定CD+DVD)
DEVIL SIDEの最初の方のギターとベースの感じがかっこよくて好きです。
シングルの曲単体で聴いてたときより、アルバムでの方がなじんでいる気がします。
あとREVOLUTION。このノリが「きたーっ!」て感じでした。ノレる曲っていいですよね!

今回はK.A.Z曲、なんとなくあっさりめだったような気がします。
がつーん!とか重ーいゴリゴリ!とかでないというか。
聴き込むと味が出てくるみたいな。MEMORIESが一番頭に残っているかも。

今回個人的に好みで一番気に入ったトラックは
MY FIRST LAST」でした。
実はCD発売前にフルで聴いてた(iTunes storeで事前配信されてたので待てなかった)んですが、
今回アルバムはこれ1曲のために買ったといってもいいくらいです。
ちょっとインドっぽい雰囲気のサウンドと、独特のメロディーライン、
魂を含めた大きな世界を思わせる歌詞で、切ないようななんともいえない気分になれます。
HYDEは死生観みたいなのは「若い子には分からないと思う」みたいなことを話してましたが
(今売ってるyukihiro表紙の「音楽と人」8月号だったかもしれないです)
分かる!分かるよ!だってはじめてサビきいたときから好きだったし!
それに年齢が30とか40なくてもそういうのを考えさせられる環境もありますしね。
歌詞にしても、転生とか精神世界系とかも慣れてると、
結構普通に王道っぽい内容…に見えます。

私は基本的にいつのhydeも好きなので、あまり昔と比較したくないのですが
この曲は多分、Tierraぐらいのラルクが好きな人にもなじみやすいと思います。
強いてソロでいうとPERFECT MOMENT(これも好きな曲です)に近い方向性かと。
激しいロックがそんなに好きでないラルクファンの方も、試聴してみてください。
唯一、前半あたりの発音に若干気になるところがあるので、日本語でもよかったかなと思いますが
これは英語の方がなじむ歌詞なんですよね。悩ましいところです。


ちなみにiTunesで、どの曲も1曲200円で買えます。便利な時代ですよね。
 iTunes Store(Japan)

それでどうしても書いておかないといけないのですが
初回限定版のDVDの仕様に若干の問題があるんです。
私自身、どうなってるのか理解するまでかなり焦ったので書いておきます。

まずパソコン(古めのMac Pro)で観ようとしたら、なんとディスクが認識されなくてですね
DVDプレイヤーが起動しないどころか、しばらく読み込もうとしてた音のあと、
勝手にトレーが開いて吐き出されました。なぜ…!
というわけで
PCによっては認識されないことがある が1つ。
仕方ないのでPS2で再生したら、こちらは大丈夫でした。

さらにもうひとつ。
メニュー画面で曲を選んでクリックすると、なぜか曲だけが流れるんです。
PV、流れません。見られない。あれ?と思ったのですが
一度クリックして曲が流れている状態でもう一度クリックするとPVが観られます。
要するに
PV観るには二度押ししないといけない んです。
私も「あれ!?」と思ってネットで調べて知ったので、
どうか「再生できない!PV見れない!」と困っている方の目にとまりますように…

PVの感想ですが、MY FIRST LASTは雰囲気が合っていて、
海や、歌うHYDEの姿、月、炎が重なっている様が美しかったので満足です。
というかVAMPSじゃなかったとしても、世界観がいいので、
きっと曲も映像も好きになったと思う出来で、かなり気に入りました。
REVOLUTIONのPVはなんというか
バリバリロックでライブっぽい雰囲気の曲と感じていたので、
ポップでシュールですらある、あのタッチにあまりなじめませんでした…。
鳥の脚がSTOMPしてるのとかは分かったんですけど、
あるものが「面白い」かどうかって好みが分かれるじゃないですか、
自分には面白いと思えなかったし、かっこいい系でもないし、私には合わなかったようです。
DEVIL SIDEは正統派ですよね。
ANGEL TRIPは海と空がきれいでした。
そしていつものことながらまたも女の子以上に可愛いHYDE…



個人的なことをもう1つ。
今年CDやDVDに封入されているVAMPS chanceですが
今回! BRONZE TICKETが当たりました!
BEASTぶんの応募IDの2回目です。もちろん画像やデコメ素材以外が当たるのは初めてです。
なんとなくID記載チラシを見てるときからこのBRONZE TICKETが妙に気になっていて
当たる予感まではなくても
当たったとき「きた!!」って感じで、そんなに焦らずにすみました。
(DVDが認識されなかったときの方がよっぽど焦ったという…)
それともこれも「当たる予感してた」うちに含まれるんでしょうか。

BRONZEはライブ招待でなく、名前つきでサインを入れた特製パネルがもらえるんだそうです。
これ、一体何人くらいに当たるんでしょうか。
自分が当たってみると、実は結構多くの人に当たってるような気がしてしまうのですが。
スポンサーサイト


ヴィーガン対応・オーサワのヘルシー冷し中華
こんにちは、キサです。
梅雨明けしたそうですね。
今日の東京は7月らしく、なかなか暑いです


先日、お茶の水のGAIAで、この時期にぴったりな食べ物を見つけました。
先月発売になった、オーサワの冷やし中華です。
 
元々オーサワのラーメンシリーズは
砂糖と動物性素材不使用、無かんすいノンフライ麺と
インスタントラーメンには珍しいヘルシー志向なので何度か購入しています。
冷やし中華でない普通のラーメンもおいしいんですよ。(私のおすすめは胡麻味噌味です。)
ラーメン・冷し中華ともに
ネットでは楽天のベジタリアンショップNatshell・同じく楽天の有機屋などで購入できます。


冷し中華の味はしょうゆだれごまだれの2種類があり

今日はしょうゆの方をお昼にしました
入っているたれとふりかけだけだとこんな感じになります。
osawa-hiyashityuuka-syouyu.jpg
米酢(食べやすい)が効いた中に、ふりかけの紅しょうががアクセントになってます。
メープルシュガーのぶん、ちょっと甘めですね。くせの弱い酢と甘さが最後まで続きます。

最近あまり食欲がないのか、果物に走りがちだったのですが
これは食欲がなくてもつるっと完食できました
夏にはとっても助かります。


<追記:ごまだれの方も食べてみました。
 ごまでまろやかになっているぶん、すっぱさが気になりにくいかもしれません。
 ごまっぽさも含め、全体的な風味が
 同社のラーメンの胡麻味噌味あたりに似ている気がします。
 
 このシリーズはどちらもそれなりに完成されているので、
 お好みで選んでいただいていい気がします。>

<2012年再追記:
 卵OKのオボベジの方なら、
 創健社の中華冷麺 がベジタリアン対応の冷し中華として販売されています。>


FC2トラックバックテーマ1000回「あなたのほしい物」Creative Suites 5
これまで何度か「FC2トラックバックテーマ」に沿った記事を書きましたが
今回、テーマが1000回に到達したそうです。
おめでとうございます!


今回のテーマは「あなたのほしい物」です。

私、根本的に物欲魔人なので、ほしい物はいつもたくさんあります。

その中で今一番ほしい&切実に必要なものは、
Adobe Creative Suite 5 Web Premium アップグレード版B Macintosh版です。

http://www.amazon.co.jp/Adobe-Creative-Premium-アップグレード版B-Macintosh版/dp/B003F7830Y/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=software&qid=1278938707&sr=8-4

なぜこれが切実に必要かというと
私はいつも、FC2ホームページに持っている画材サイトの更新と
このブログに載せる画像の調整に、旧バージョンのCreative Suite CS2を使っているんです。
ただ、CSシリーズはアップグレード制限があり、CS2からだとCS5までしかアップグレードできず
(CS6が出てもアップグレード不可・23万円以上する通常版を買わないといけなくなる)
つまり私の場合は次が出る前にこのバージョンを手に入れないといけないようなんです。

あとCS2はバージョンが古くて今のPC(Intel Mac)向きではないので、
GoLiveっていうホームページソフトが高頻度で落ちるんです…
今まで何度、途中で落ちて 記事を書きなおしたか分かりません。
どうしようっていうぐらい高価なソフトなので、まだちょっと手が出せずにいるのですが
ソフトがないとほんとにサイトとブログの更新ができなくなってしまうので、はい。

ほしい物は他にも色々あるのですが、
今一番正直に「ほんとにほしいもの」は、やっぱりこれです。


今はこのCS5の30日間体験版を使っている真っ最中なのですが、
画材サイトの方にも書きましたが、CS5のPhotoshop、めちゃめちゃ動作が早いんですよ。
前は微妙に待った画像を開く時間が減っていて、「あ、もう出た」て感じです。
さすが64bit。
CS2とか3を使っている人は絶対に違いが分かるレベルなので、これはおすすめです。
速度だけでなく機能も上がっていて、先月と先々月の発売イベントで実演を見たのですが
「コンテンツに応じた塗り」と「パペットワープ」で
簡単かつ恐ろしいハイクオリティで画像が補正できます。


追記:
マジですごいもん見つけましたw
CS5と腕さえあれば、あの「ナンバー1ブサイク芸人」連覇中のあの人をイケメンにするという
こーんな恐ろしいこともできます。
ありえないぐらい本当にかっこいいですw
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100717_photoshop_before_after/


deep steep
昨日、これまで知らなかったヴィーガン商品を見つけました。


銀座の大通り沿い、Apple銀座のとなりにあるオペーク銀座というビルの1Fに
100% VEGAN!」というポップが出ていて
deepsteep100.jpg
ボディバターが3種と、フットポリッシュ?が1つ置いてありました。
ブランド名は「deep steep」です。

実店舗で扱っているお店は少ないようなのですが、
楽天に入っている輸入ショップなどに、ボディローションがいくつかありました。
このボディローションも公式サイト(www.deepsteep.com)によればVeganのようです。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ