今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
クシガーデン豆腐チーズケーキ&マクロビオティック弁当
(追記:大丸ピーコックでのクシガーデン商品の取り扱いは08年3月までで終了しています)

こんにちは、今月になって初めてオダギリジョーの顔を覚えました、キサです。
今更!?という脳内ツッコミ歓迎です…ほとんど髪型と雰囲気で判別していたのです。


最近、大丸ピーコックに、
本格マクロビで動物性食品を一切使用していないクシガーデンのお弁当が売ってるらしいと知り、
行ってみたらデザートとかも結構ある!
試しに豆腐チーズケーキを買ってみました。
見た目はだいたいチーズケーキ。

でもこれ…

なんか、お惣菜みたいな味がする… ??

原材料見て納得。
だって豆腐 と 白味噌!! が入ってるんですよ。
本格マクロビで豆腐チーズケーキっていってもチーズが入ってないわけですから、
そういうので代用してたんですね。
あとレモンがちょっと強めです。
食感とかは材料のわりになめらかなんですけど、
…ちょっとこれは人におすすめはできないなぁ。やっぱケーキは難しいのかな。

クシガーデンのお弁当なんかは結構なじんだんですけどね。
彩りマクロビオティック弁当、買う前はちょっと高いと思ったんですけど、いける。
かぼちゃとレーズンのおかずがお気に入りです。
スポンサーサイト


ベーグル比較 -一番おいしいベーグルはどこ?-
ベーグル、語りだしたら長くなったので、他の記事から分けました。

もう最近のベーグルマニアっぷりはすごいですよ。
何もつけないでもくもくもくもく食べるだけじゃなく、もちもち感がくせになってきたのか
「お昼食べたい」とかより「ベーグル食べたい」って思いますもん!

私のベーグルのこだわりは「卵・乳製品・はちみつなど動物性材料を使っていない」
シンプルであること。これに尽きます。
なのでボンラスパイユ(モノドン製らしいですね)とかのはちみつ入りや、
チーズ等使っているフレーバーのものは買っていません。もっぱらプレーン。
せっかくなので食べたショップをまとめてみました。上にあるのほどオススメです。

マルイチベーグル…これすごくおいしいかも。ハードで食べごたえ抜群。
H&H……味わいがある!し、密度もあって充実感があるベーグル。
    サンドでもそのままでもとにかくおいしい。ちょっと高くても何度でも食べたい。
    画像のエブリシングがおすすめです。

エッサベーグル…日本にも輸入品が入って来るようになりました。1つ300円とお高めなものの
      おいしい……ですが、ちょっと固めかな?固めなの輸入のせいみたいなんですよね
      本来よりちょっと味が落ちている(らしい)もののおいしい、という感じ
マコーズ… 個人的イチオシ。
      H&Hなんかに比べると甘めかな。
      ぷっくりして密度があり、ハードさもバランス良い優等生ベーグル。プレーン万歳。
      オーセンティックNYベーグルシリーズより普通のの方がおすすめです。
    ↑ここ2件は私の中で別格。誰が食べてもおいしいと思いますのでぜひぜひ。
ドーナツプラント…これ意外においしいかもしれない。外国っぽい小麦の味がします。
      特に抹茶とあずきのベーグルは他にないテイストでオススメ。
ベーグル&ベーグル…普通においしい。
      種類とヘルシーさはさすがです。独特のもちもち具合が癖になります。
      サンドのあるお店もあるので、見かけたらぜひ。
ふじもと…アメリカンはやわらかめで少し普通のパンに近い感じなので
      ベーグル好きの方にはカナディアンかクーペルスを推します。
      大森のショップ限定のインディとペトロより↑の方がおいしいかも。
      おすすめはクーペルス黒ゴマ。他のベーグル屋のゴマと違い全体が黒い!香ばしい。

      どれもわりとおいしいけど、なんとなくもうひと味欲しい気もします。
ジュノエスク…ほどよいハードさ。
      ほうれん草↓とか意外にハマります。成城石井限定のベリーは個人的にはあんまり…
      多分ジュノエスク好きならマコーズも好きになると思いますのでそちらもぜひ。

   ↑このへんまでもおすすめです。好んでリピしてます。
エルクアトロギャッツ…ここ予想より良かった!
      そんなにかたくなく、モチモチ系でもないので
      ベーグルっぽいハードさが好きな方にはおすすめしませんが
      (パンっぽいんですよね)
      パンとしておいしい。密度高く食べごたえ十分で一個でもおなかいっぱいに。満足。
ベニーズ… カナダ直輸入、砂糖を使ってないという最強のヘルシーさが魅力。
      チーナジャパンで購入できます。
      すごい「外パリッ中もちもち」!これまで食べた中では一番外パリ中もち。
      きめ細かくて、外国っぽい小麦の香り。
      他のベーグルショップのに比べるとわずかに小ぶりかな?
      フレーバーはプレーン含めて3種類のみです。
イーストリート…なんかこんな下に来ちゃって申し訳ないんですけど…味はね、普通なんですよ。
      でもベーグルっぽくなくて、すごくやわらかいので
      本当に「密度の高いソフトパン」て感じ。私は全然いけるんですけどね。
      ベーグルに限らず、ソフトなパンもお好きな方に。
      むしろ卵乳製品使ってるカップケーキとかがおいしいお店です。
日本ハムのWベリーベーグル…スーパーで買えるので結構リピしてます。
      あたためるより、冷蔵保存の冷たいまま食べると
      デザート感覚で意外にいけますよ!ベーグルっぽさは弱いかも。独特のもち感。
Pao…ここも既にベーグルではないソフトパン。やや材料が多い(シンプルでない)ところが
   気になります。そして味が薄い。
   ↑ここまでも一応リピしてるのもあります。
ベーグルK…ハードベーグルはなにもそこまで!っていうぐらい、安いのにカタくてでかい。
      ミディアムハードも他のお店のに比べてかためになります。
      小麦とイーストくさい感じで、グルテン量がすごそうな感じでした。ワイルドめ。
      とにかくハードなベーグルが好きな方にオススメです。
      管理人のように、あんまり硬いのは苦手な人には厳しいかも。
ジョアン…デパ地下に入ってるパン屋さん。
      ややかためですが、風味は少し普通のパン寄り。
      ベーグルショップのベーグルに慣れていると少し物足りないかも。
ドンク…こちらも普通のパン屋さん&ベーグルっぽくない「パン」です。
トライベッカ…近所のスーパーで売ってた黄色い袋のベーグル。  
      パンですね。ほとんどベーグルっぽくない感じ。


マコーズとかジュノエスクとかはミディアムハードかつ
甘みがある方に分類されるようです。
でも砂糖べったりっていうような甘さじゃなくて、ほんとにパンのおいしさって感じなんですよ。

ブラウニーのベーグルを買ってみようかな…と考えています。
試したら順次追加していきます。


ヴィーガンのごちそうって何だろう&ヴィーガン対応日本のレトルトカレー一覧・カレールー一覧
こんにちはキサです。暑さがやわらいだおかげで活力が復活してきました。
やばかったですね今年は。日本、しかも関東が40℃を記録するとは思ってませんでした。


お久しぶりの今日のテーマは 「ごちそう」 です。

わりと簡素な食生活が中心のいま、
なにか「ごちそう」的なものを食べたいと思ったんですけど、
ほんとに、思い浮かばないんですよ。

一般的にごちそうというと、寿司/焼き肉/ステーキ等になるようですが
それがベジタリアンだと全部消えるわけです。
ごちそうっていうと、何になるだろう?


つきつめて考えていくと
ごちそうって 見た目も(ボリュームもかな)
満足できるもの、だと思うんですよ。
あと「わぁ! ~だ!」っていう高揚感


まずは、ピザとかケーキとかをヴィーガン素材で作る。
これは単純ですが豪華になっていいなと思います。

あと案外食べごたえがあるのがラザニア(っぽいもの)。

それとちらし寿司。
これは市販のヴィーガンものを使って簡単に作れます。
具をたっっぷり足すといい感じです。

やっぱり他には揚げ物系かな?と思うんです。
健康には悪いのかも知れないですけど…
菜菜ごはんに載ってた車麩のみそかつ丼は結構食べごたえあって良かったです。
おいしい。

それと自分でタレを調合して作る大豆からあげも外せませんね。
私はケンタロウさんレシピの配合でからあげのタレを作ってます。おいしいですよ!


それと、カレーって昔からあんまり好きじゃなかったんですけど
ベジになってから食べるようになりました。
食生活が変わった今、カレーがプチごちそうに昇格した感じがあります。
小学生味覚ですかね…

とりあえず今回は国内メーカーのレトルトヴィーガンカレーを、
私が知っているものを一覧にまとめます。
私もメモとして参照するため、今後新しいものを見つけたら順次更新していきます。
ルゥや粉物などはヴィーガンカレールゥ一覧&カレー粉一覧にまとめます。


完成品のレトルトでは

・オーサワ ヘルシーカレー 甘口
              中辛(辛口は販売されていないようです)
        甘口は本当にびっくりします;甘いというより甘ったるいぐらい。
        カレー風味野菜スープみたいな感じで、カレーっぽくはない感じでした。

ほか、オーサワには
・オーサワのひよこ豆カレー(スパイスは感じますが辛さはほとんどないです)
・オーサワのヘルシー根菜カレー(根菜が独特なのとスパイスだけでなく生姜なども
                目立つ味なので、和風な印象でした)
・オーサワのヘルシーきのこカレー
・オーサワキッズシリーズ こどものベジカレー
があり、全て動物性素材不使用・オーサワはマクロビのため全て砂糖不使用です。

同じく一食分パックされてるものでは
・創健社 ベジタブルカレー 甘口
              中辛
              辛口
             キーマタイプ

はおいしかったです!
甘口と中辛を何回かリピしました。キーマも大豆ミートたっぷりでいい感じでした。

・桜井食品 ベジタリアンのための野菜カレー
                豆カレー
                根菜カレー
                グルテンカレー も合格点でした。
辛さが少ないので食べやすくて、おいしいと言えると思います。
この中ではやはり野菜カレーが王道だったので何回か購入しました。
 

・三育 野菜と豆のカレー
 日本のカレーらしい親しみやすい味付けですが
 レンズ豆も入ってるので少しインドカレーも思い出します。
 おいしいです

・太田油脂 MSやさいカレー (小さくて、味も薄めだったかなと)



・ナチュラルハウス ベジタブルビーンズカレー(辛さ控えめで
                       にんじん味が強かった)
          雑穀カレー(ダルカレーっぽい
                辛くなくて本当にマイルド
                開けたてのにおいと時々食べてるとき
                なじみのない風味がする)


・飛騨 野菜だけのカレー 甘口 (野菜ジュースっぽい甘みがあった)
             中辛



・ハウス 野菜ソムリエのカレーレシピ ひよこ豆のベジキーマカレー
                   トマト煮込みの根菜カレー
    (これ大好きで、ハウスなので、安いしおいしかったです
    緑の方、「キーマ」なのに「ベジ」とついている不思議表記に目を引かれて見たら
     やはり、ベジタリアンOKみたいでした。
     具に粒状植物性たん白を使用というあたり、一般向けの商品としては珍しく
     本当にベジタリアン向け料理みたい…という印象がありました
     赤の方も同じくベジ大丈夫みたいですよ。
     公式サイトを見るとやはり、動物性原料は使用していませんという表記があります。
http://housefoods.jp/products/catalog/cat_1,1020,1059,1481.html
house-yasaicurryrecipe.jpg

 まずはベジキーマの方を食べてみました!
 すごい、野菜多めなだけで、普通の日本のカレーらしい味ですね。
 これはベジでなくてもおいしく食べられそうです。
 それと、中辛らしい辛さがちゃんとあります。

 続けて根菜カレーの方も食べました。
 こちらも辛さのある中辛です。

 個人的にはベジキーマの方が日本のカレーらしい味でおすすめかもしれません。
 見かけたらぜひ買ってみて下さい。

 2011年夏に製造終了です)


・nakato 麻布十番 野菜カレー
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 ベジタリアンのブランドではないのですが、この野菜カレーは多分いけるかも?
 税抜449円でした
 都内では京橋の明治屋にありました
 買ったのですがまだ開けていないので感想はのちほど

資生堂パーラー ハーフスイーツ ナチュラルグルメ 四種の根菜カレー
                       三種のきのこカレー
                       四種の豆カレー

・カノウユミコプロデュース 日本の豆カレー
              里山わらびとしめじのカレー


・健康フーズ ベジタブルカレー 甘口
                辛口


・チャヤ シェフ・シリーズ 野菜カレー
              野菜カレー(辛口)
              豆カレー (辛口)
     キッズシリーズ やさいカレー
(東京では日比谷シャンテや新宿伊勢丹のチャヤ、
 ネットでは楽天のケンコーコムやチャヤのオンラインショップで買えます)
辛口でない野菜カレーを買ってみましたが、ほんとに全く辛くないです
野菜ペーストが入っていて少しじゃりじゃりしています。野菜のフルーティーな甘みです



・みんなでごはん やさいカレー 甘口

(甘口というより辛みを全く付けてない感じのカレーでした
 タマネギと、トマトペーストがメインの味で野菜ペーストとソースの間くらいのカレーで
 香辛料もかなり弱めです。
 企画者の名前に「~クリニック院長」と書いてありアレルギー対策として作られたようです
 小麦などのほか添加物不使用です)


・T's スマイルカレー
  T'sレストランやT'sたんたんで購入できるレトルトカレーです。
  1つ500円です。
  辛さ控えめの中辛で、とろみのある(普通の)タイプのカレーなのですが
  口に入れるとちょっとざらっとした感触があります。
  黒蜜、ウスターソース、味噌など色々入ってて味が濃い感じでした

・ビオクラ食堂 大豆ミートのベジタブルカレー
  マクロビカレーです。483円。
  にんじんと大豆ミート、しょうがなどのペーストが入っています。
  人工的でない、自然でまっとうな味だと思いました

・ナチュラルハウス Salute!ベジ&ノンオイル 私にやさしい有機カレー
  パッケージに「ベジタリアン」マークがあります
  さらさら、野菜や果物の甘みあり。香辛料は感じますが少し水っぽい?かも

 ナチュラルハウス うまみがギュッとトマトカレー
  ほんとにトマトベース、の味です。
  カレーというよりトマトをカレーっぽく仕上げたというか……」

・オリエンタル たっぷり野菜のさらさらカレー(315円)
  名前通りさらさら寄り+ごろっと野菜が入っています。辛くなく食べやすいです
  都内では広尾の明治屋で購入しました。ネットでは楽天などでも購入できます。

あとこれは「日本の」に入れて良いか迷ったのですが
・マスコット 印度の味 ビーンズカレー 中辛 もあります。

辛すぎず食べやすかったです。

・雑穀キッチン たかきびカレー中辛
  たかきび特有のちょっときしきしした食感がありますが
  カレー自体は比較的王道の、ほどよく辛みのある味なのでいいかなと思います

・金澤 菜食華麗
  多分一番高額なレトルトカレー、デパートで800円くらいで購入しました。
  老舗料亭が作った精進カレー。
  もっとマイルドなのかと思ったのですが、玉ねぎと生姜で意外と刺激があります。

などがあります。
カレー、こうしてみると結構たくさんありますね。
乳製品OKなら、かるなぁのソイハム&ベジタブルカレーなどもっと種類があります。
明治の「まるごと野菜 特撰彩野菜カレー」もラクトベジかな?
ごろっとしたサイズの野菜がしっかり入っていて、中辛にしてはほんの少し辛めでした。
他にも見つけたら順次追加していきます。


私の思う「ごちそう」はこんなところでしょうか。
ただ、だんだん「食べられる物はなんでもごちそう」みたいになってきてる気もします。
「ベジタリアンでも食べられる」ものってだけでありがたいというか。


デスノートスピンオフ L Change the worldロケ
今日、都内某所を散歩していたら、
人だかりとともに
テレビ収録とか独特の 長ーいマイクが遠くに見えたんです。


「またこんなヲタクしか現れない地域に取材入ってんのか」と思ったら
見慣れないどピンクの車の後ろ姿が。
ワゴンとかより大きい お店っぽい車に、なんとかクレープって英語で書いてあって

ん?行列のできるクレープ屋でもできたのか?こんなんあったっけなぁと思って
3,4m離れて横を通り過ぎざまに助手席を見たら



思いっきり松山ケンイチ氏が座っていました。Lだ!Lのかっこだ!
ばっちり見て本当すみません松山さん、悪気はなかったんです 素でクレープ屋の車かと思っ…
カメラ回ってたわけではなく、待ち時間っぽかったですよ。

っていうかもう撮影始まってたんですね!? 全然知らなかった。
クレープ屋の車なのは単にロケのカモフラージュ(?)の都合なのか、本編に関係あるのかは
ちょっと分かりません。

もう一人、男性芸能人を見ました。若い方ではなくベテラン寄りの、お笑いの方です
キャスト表見たら載ってなかったんですが個人的にはちょっと意外な方。
こちらはカメラ回ってました。おぉぉ~…

デスノファンの方は新しい発表を期待していい時期かもしれませんよ!

(2008年2月追記:公式で発表され、明日から公開らしいので書きます。
この時ロケをしていたのは「L change the world」、
ロケ場所はJR秋葉原駅・電気街口の改札出て右側の道路
お隣の男性芸能人は南原清隆さんでした、南原さんがアップでお話してる撮影?の最中で
南原さんの顔のすごい近くでカチンコ?が鳴ってるのが見えました。

どピンクの「エンジェルクレープ」て車は本編に登場するようです。
秋葉原であの車&撮影隊を遠くから見たキサが
「行列のできるクレープ屋?」と勘違いした理由がご理解いただけると思います)



もどき肉(ベジミート)を比較する
こんにちはキサです。
今日は
料理がぐっと簡単になる、あるいはベジタリアン初心者の助けになる、もどき肉のまとめです。
新しいものが出たり廃盤になったら順次更新していきます。


こういう商品に対して、ベジタリアンじゃない方の疑問を見た事があります。
「肉を食べないのになぜもどき肉が必要なのか。本当は肉が食べたいのか?」
私の場合としてお答えします。
もどき肉を使うのは料理がしやすいからです。

ベジタリアンでない方、野菜だけのメニューって、あまり思い浮かばないですよね?
だいたいメインのおかずって肉か魚にしてません?
私もそんなに、野菜でメインになるおかずは何種類も思い浮かばないです。

そこを、大豆等で出来た肉っぽいものを肉の代用として料理すれば
もどき肉に、からあげのたれを付けて揚げればから揚げになる!
しかももどき肉本体以外は からあげと同じ味=おいしい!
という具合に
皆が知ってるおかずのベジタリアン版がおいしく簡単に作れるわけです。
別に肉が食べたいわけじゃなくて「料理レパートリーが簡単に確保できる」ので
私みたいに、元は肉食べてたけどベジになったという人には便利なんです。
もどき肉便利ですよ。私は食材の1種としてお世話になってます。


さて本題。
ここではもどき肉を色々まとめ、新しいものを見つけたら順次更新していきます。

普通のラクトオボ・ベジだと、評判のいい三育のリンケッツや
同じく三育の大豆ハンバーグも食べられますが、
ヴィーガンだともっと限られるんですよね。
なのでヴィーガンOK・モドキ肉の中で、私が食べたものをまとめました。

まずは
*挽肉*
グルテンバーガーは缶入りで開けるだけですぐ使えます。

これはですね、使う料理っていうか味付けが大事かもしれません。
餃子にして食べたら、大豆くささが目立っておいしくなかったんです。
でも焼き肉のたれ(ヴィーガンOKの)でそぼろ状に炒めたら、
あれ!?っていうぐらいおいしい!
どうも味濃い目の料理だとベストっぽいです。
缶開けたら小分けにして冷凍しておくと便利かもしれません。

他にも挽肉の代用では、大豆たんぱくミンチとかがあります。

これとsofaさんの(No.3と書いてあります)は、お湯で戻すと見た目も味もふやかしたパン粉みたい。
水分を吸うと思ったより膨らみます。
三育さんはまだ臭みが少ない方?ですが、sofaさんは微妙に豆っぽい臭みがあったような気が。
同じく濃い味付け推奨かもしれません。


あと、
*コンビーフ*として使われるのが「ソイーズ」。
何となくシーチキンみたい?
(※魚嫌いでシーチキンを食べた事が無い私の勝手なイメージです)に見える上、
そもそも本物のコンビーフを食べたことがなく、食べ方が分からなかったのですが
とりあえずそのまま固めて焼いてみたら、意外に○。もっと早く食べても良かったなと。
味は初めからついているので十分おかずになります。
追記:
ソイーズは終売になり、
新しく三育から「コンベジ」というコンビーフタイプのものが発売されました。


*薄切り系*
↑上の商品とかを見るとみんな該当するんですが
たんぱく質を取ろうとすると、もどき肉以外にも豆腐とか納豆が増えて
殆ど大豆になっちゃうじゃないですか。
そこで小麦たんぱく薄切りも買ってみました。

たれで焼いたりするだけで簡単に食べられます。
でもこれ、なんかぶにぶにしてます。戻し過ぎって事はないと思うんですが…
湯葉みたいでもあり、味が淡白。うすい小麦味?
薄切りというわりに厚め & 中まで味が染みないので余計淡白さが際立っている気が。
暖かい料理に使うなら普通のお麩、車麩とかの方がいい気がしました。
あまりおすすめはしませんが、強いて言えば冷しゃぶがいいかなと思います。
さっぱり感がいい感じ。

小麦使用のタイプがみんないけないわけではなく
小麦と大豆混合のなら、小麦っぽさ/大豆っぽさが中和されてる場合もあります。

あと、sofaさんの「modoki」が肉に近い味らしいので食べてみることにしました。
ナチュラルハウスでゲットしました。no.2はフラットタイプで薄ーい感じです。
パッケージに説明が何も書いてないのに逆にびっくり。
(追記:お店に説明の紙が置いてある場合もあります。
ぬるま湯で戻してあとは炒めるなりなんなりすればいいそうです。なんて大ざっぱな…)

これ食べた感じ、なんか、あれに似てる。
カップラーメンに入ってる、お湯で戻る薄ーいハムみたいな肉?
ってことは 肉っぽい = 肉もどきとしては合格 なのかな?
ナチュラルハウスなどで購入できます。

ベーシックな薄切りは三育の、大豆系かなと思います。
大豆ミートもいけるけど、一番は大豆たんぱく薄切り。台湾製の本格派です。


あと大豆ミートチキンタイプも当たりでした。乾燥している状態だと「?」ですが
戻すとかなりいい感じ。予想より膨らむで食べごたえもあります。

かるなぁの大豆ミートも、薄い割にはきっちり伸びます。

びっくりしたのはリケンのものです。
すっごい、大豆の味です。節分の豆と同じ味。
他のもどき肉ってそこまで大豆の味がしないのですが、ここまできっちり大豆味だとありだと思えます。
手羽タイプとか特に良かったです。
お湯につけるだけで戻るものもありますが、こちらは茹で必須です。


三育の「大豆たんぱく大判」は焼き肉にはあまり向いていなかったです。
厚い分、湯葉っぽい味と食感が目立ってしまうというか。揚げ物向きだと思います。
「国産大豆ミート厚切り」も厚みのぶん大豆味が強めだったので、料理を選びそうです。


スイスの「サボ」ソイミートは
薄切りタイプなのですが調理法としてからあげが書いてあって、
作ってみたらちょっとパリっとした感じになりました。



*粒タイプ系*

畑の肉はなんというか変わった味がします。ちょっとクセが強かったかな。


逆においしくて感激したのが、大豆からあげ!でした。
これはまさに「からあげ」。微妙にぶにぶにしてるっぽいとこもありますがほぼ完璧。
ぜひ一回作ってみてください。
湯戻し時間が長いですが、お湯に入れて放っておけばいいので煮るタイプより楽。
中までうまく戻らないよーという場合は、お箸で回したり、ぐにぐに押したりすると
ちゃんと中まで戻ります。30分もかからないのでお試しを。


同じく、三育の「大豆たんぱく 中粒」も出色の出来です。まさにから揚げ。
こちらは大豆だけでなく小麦や、とうもろこし由来のでんぷん等を混ぜて
より臭みを消してある気がします。味濃いめにすればさらに完璧。

完成度高くてちょっとびっくりしたのが三育 国産大豆ミートの小粒。
からあげにするとほんとにおいしいです。

他のブランドからも色々出ていますが、
粒タイプのもどき肉は、どれを買っても比較的ハズレがなかったです。
なんとなく、ちょっと安いので三育のを買っている気がします。


最後に。肉の変わりにテンペを使う手もあります。
味は普通に大豆のかたまり、って感じで、納豆ほど発酵臭はないですね。食べやすい。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ