今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
更新予定告知
画材レビュー強化月間、間もなく終了です。長かった…!
更新の度に来て下さった方もいらしたようで、もう何と言ったらいいのか…。ありがとうございます!;
始めて来て下さった方も今月は多かったようで感謝感謝です。

一応今月末をもって仮完成として、
あとは新製品使ったりしたらちょこちょこ更新する感じにしたいと思います。
…どうせ画材屋に行ったらなんか買うのは目に見えているので更新頻度は不明です。

…来月はドールページ作成です(苦笑)メイク絶賛大遅延中です!!;
リキテでやってたんですが、仕上がりに納得行かず、Mr.カラーで全部やり直すことにしました。
筆もタミヤクリアーも買い足さなきゃ…
リキテ色が映えないんですよ。紙に描くのと肌色に乗せるのとはやっぱ違うんだなぁ。

あとブログのドラマレビューも今月いっぱいで更新停止&消去するかもです。




以降、個人的つぶやき。

例年大学のサークルのイラスト展に絵出してるんですが
さすがに学習しましたよ。

B4600dpiは 無 謀

ひどい(苦笑)いつまでたっても終わらないんですよ…もう半月やってるような気がする
結構重いし…
モノクロ600dpiは全然簡単だったのにこうも違うとは…

去年300dpiでB4フルカラーやったときも異常に遅かったんで;デジタル向いてないのかも?;
やっぱマーカーである程度描いてプラスしてフォトショが自分は一番早そう。
商業印刷用がデジタルのひとってどれぐらいでやってるんだろう?300dpi?うーん。

リアル知人が本当に自分じゃ絶対使えないような色合いで絵を描いてまして
どうやって色拾ってるのかマジで聞きたくなってきました
ね、こないだうちにDSLite持って泊まりに来たMさん?
…そうだ諸事情でDSLiteゲットしたよ(めっちゃ私信じゃん)

脳内の色数を増やすしかないですよね。
トリア様とコピックさんとマーチン先生と見つめ合ってきます;;
スポンサーサイト


コピック新色レビュー・2006
予告通り、コピックスケッチ新色の感想です!
Toolsにちょうど今日入荷&陳列されてるとこでした。

個人的な注目はE0000とE30だったんですけど、予定になかった色までゲットしてしまいました。
以下、12色の超個人的な印象です。私見ですのであしからず。

BV01 Viola BV00よりも、BV02に近い感じ。使いやすそう。
       BV02よりちょっとだけ薄く&青みが弱いです。ちょっとだけ薄い藤色って感じ。
RV00 Water Lily RVの一部の色って蛍光ピンクっぽいじゃないですか。色の感じが。
       RV02ほどの極端な蛍光っぽさは減ったので使えると思います。
       かわいい薄ピンク、RV000よりはちゃんと濃く、華のある色になってます。
R01 Pinkish Vanilla 即買いで大丈夫だと思います。
           R02の激しい濃さがなく、ナチュラル。扱いやすいです。
R21 Sardonyx R20を素直に濃くしたような可愛い色です。
        ノーマークだったんですが結構気に入りました。
YR01 Peach Puff むしろ今まで何故ここが抜けていたのかというYR01ですが
      普通にオレンジに見えるのは気のせい…?でもYR02ほどの極端さはないです。
      一応YR00とYR02の中間と言えなくもない…?
      思ったより微妙に濃い気もするんですが、YRを肌色に使う方は必須かな。
YR12 Loquat なるほど間違いなくびわの色です。
     意外に少し鈍い色。皮剥いて数分置いて、若干酸化しかかった琵琶みたいな。リアル…
     YR15 Pumpkin Yellowを薄くして少しだけ暗くしたような感じ。
G03 Meadow Green G02より少し濃いけどG05にもそこそこ合いそう。
      G02とG05の間にあるのが納得できる色味です。
B66 Clematis これはまた絶妙な青紫を出してきたなと。 
      B69ってかなり濃いじゃないですか。なので濃過ぎないといいなと思ってたんですが
      B63みたいに薄いわけでもない、普通~やや深い色。
      BV系より確かに青い、綺麗な青紫です。ぶっちゃけ好き。
      強いて言えば濃くなった&青みを足したBV13 Hydrangea Blue。
E0000 Floral White 皆さん大注目であろうE0000。キャップの色がほとんど白!
       個人的にもE000より薄いの欲しいと思ってたんですが、
       しっかり薄くて合格。紙によっては、塗り込まないと薄すぎるぐらい。
E30 Bisque 人形描いてみたかったので狙ってたんですが
      ビスクドールみたいな血の気の無いものを塗るには若干茶色味が強い感じ。
      普通の肌に使うか、むしろ肌じゃないものにいけそう。
      E31とは全然違います。E21の赤みを抜いて、少し薄くしたみたいな…
E42 Sand White これ…普通に茶色ってか土色ですよね…?
        肌色って感じではないんじゃないかと。
        金色の周辺とか、その他色んな下地に使えるかもしれないなーという感じでした
E70 Ash Rose E71を素直に薄くしたかんじ。E71好きなら相性良いので使えるはず、
       予定に無かったのに買い。

中間色が補充されたとの宣伝でしたが
確かに極端な色味のものがないので、セット買いでも失敗は少ないと思います。
ネットでもショップによっては入荷してるようですよ。
コピックスケッチ 12色セットEx-3

あと画箋筆はマルチライナーブラシより遥かに良かったです。
マルチライナーの仲間をイメージしてるとふにゃふにゃに感じますが、慣れれば綺麗に描けます。ツヤベタなんかにいいかも。

画材レビューはこちら

※追記:結局あとからまた買い足しましたー。便利ですよー


PANTONE(パントン)トリアマーカー
今日…
画材レビューのネタもとい画材を仕入れに銀座の伊東屋行ってきたんです。

それでトリアマーカーっていうのを、実は初めて試し塗りしてみたんです。
続けてコピックを。

もうね、全然違うんですよ。
目眩っつか血の気引きました

コピックって、なんていうんだろうなぁ
紙の繊維が浮いて残るように見えると言うか、粒子が細かくないというか
とにかく純粋な色味じゃなく、ザラつくじゃないですか。仕上がりが。白く点々が出るとか。
これまでそれを疑問に思ったことなかったというか、なんか高級画材の数々と違うなと思いつつ
当たり前のように生活してた。

トリアはほんと信じられないぐらい綺麗に紙が染め上がるんですよ。ブロードニブでも繊細にもできて。
色もあざやかで思いっきり好みなんですよ。
もう今まで自分は何を見て来たんだと。
画材レビュー始めて以来、最大の衝撃でした…

コピック新色レビュー、宣言した以上はちゃんとやります(13日ぐらいを予定)が
…ちょっとトリアに心をかき乱されすぎています。
でもTria、ニブ3本もは要らない。そして高い…。
(買いましたけどね!絶対これから揃えるんでしょうけど)
なんだかんだでコピックもまだ欲しいんですけどね;ペンとして作りが気に入ってるし
番号が分かりやすいし、肌色豊富だし。

カワチ画材さんで新しく扱うようになったツインマーカーは近所で全然見かけないんですよねぇ。
欲しいのになー。パントンユニバースって色鉛筆も綺麗ですね。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ