今日のごった煮。
   日々の気になることや好きなもの、画材レビューサイト「Prismatic Colored Fancy」関連記事、ベジの生活情報など。        一言で言うと「ごった煮」。たまーにこっそり更新しています。
小鉢や(赤坂)
こんにちは、あまりの忙しさに
一日に何度も「こんな人生何もかも間違ってる」と口走っているキサです。
常に日々の予定に追われ
買ったけど観れてないDVDとブルーレイが2ケタに突入で
部屋も、ブログも、
PC・タブレット・処分したいガラケーのデータも全部整理が滞ってるというすごい状態で
しかもこの自転車操業生活が9月まで続きそうっていう……

「これはもうまともに更新されないブログなんだな」と思っていただいた方がよさそうです
更新はしますけど、ほんとに1ヶ月1回すら毎回追われてる状態なので


それで今回は、千代田線・赤坂駅付近のベジタリアンメニューのあるお店の話です。
まず、全品マクロビのお店が、今回紹介する「小鉢や」です。
一番駅に近いところでは、赤坂駅に直結してるBizタワーの
げんまい食堂SMILE KITCHENにマクロビメニューがあるにはあるんですけど
最近ずっとSold Outのシールが貼られっぱなしな気がする
(もう提供されてないのかな?という印象)ので
赤坂で確実に食べられて、きっちりとしたベジ対応といったら
やっぱり「小鉢や」になる気がします。
シナリオ作家協会ビル(赤坂駅から歩いていくと、そう遠くない立地に、黄色い鳥の看板と
映画のポスターが貼ってあるビル)の地下です。

水やお茶はセルフサービスです。
ディナーの「玄米一汁一菜」は1404円です。
小鉢2〜3品と、自家製味噌汁、漬物。
マクロビで家庭的な感じで、都会でもベジタリアンが安心できるお店でした。
kobachi-ya.jpg
スポンサーサイト


KO-SO CAFE(恵比寿)
こんにちは、久しぶりに恵比寿に行ったら
恵比寿のWELEDAが閉店してたことを知ったキサです。
リサイクル瓶の回収、東急プラザ銀座のWELEDAでならやっていることを発見しました。


というわけで恵比寿の話ですが、
駅から近いところに、一回行ってみたかったカフェがありました。
KO-SO CAFEです!
全品ヴィーガンです。
kosocafe-lunchmenu.jpg
(メニュー、クリックで拡大可)


今回頼んだのはナッツ&オリーブサラディエール(税抜930円)。
ランチのセットにするとスイーツは200円です。
ドレッシングはタマネギ・柿・カボチャ豆乳でした。
kosocafe-salad.jpg
kosocafe-saladier.jpg

サラダうまい。
塩きいたナッツとナッツペーストが好みにハマりすぎてやばいです。
ドレッシングよりもサラダの味つけが良すぎて、
これ作ってくれる奥さんいたら絶対離婚しないと思うレベル。
六本木の6BT(あ、ここも行ったのに記事上げてない)のときも思ったのですが
本当、料理うまい人っているんだなって思います。
サラダなのに超おいしい。
めっちゃ健康になれそうです。

デザートはチアシードグリーンパワープリン。
「グリーン」にしては食べにくさがなくさわやかめの味で、底にチアシードたっぷり。
kosocafe-greenpudding.jpg


1つ注意が必要なのですが
ここ店内が広くなくて、私が行ったときは予約で席が半分ぐらい埋まっていたんです。
予約なしで来た人が席なくて帰っていくのも見ました。
1人用のカウンター席だといきなり行っても座れましたが
予定が決まっていれば予約した方がいいと思います。

ここは本当にリピしたいお店になりました。お気に入りです。


Power kebabのベジトルコアイス
こんにちは、
FC2の頻繁なパスワード変更強要&ログインできない地獄からようやく帰還したキサです。
ログインできる喜びを噛みしめ、しばらくマジメに更新したいと思います。


まずは遅ればせながら、毎年10月恒例のベジフェスのことから。
毎年行ってるベジフードフェスタ、今年もちゃんと行きました。30日の方です。
よく考えたら今年でもう10回来てます。わーお。


あんまり買わない年もあるのですが
今年は買いすぎて、荷物も出費も半端じゃなかったです。
加工食品の話は他の記事にするとして
会場で食べたものは、なんといっても
ケータリングカーのベジケバブ屋さん「Power kebab」で売ってた
ヴィーガン仕様のトルコアイスです。400円でした。
vege-tur-ice-sign.jpg

トルコアイス=伸びる!イメージですが
確かに少し伸びます。
でもかなり冷たくて固いからなのか、ヴィーガンだから普通のとは違うせいなのか、
画像でよく見るみたいな、びろーんって「すごく伸びる」感じじゃないかも?
スプーンでとるとちょっとのびる、くらい。
vege-tur-ice.jpg
食べるとシャリっとしてて、少しシャーベットっぽいです。
伸びるイメージとは違って、意外でしたね。
味は濃すぎずさっぱりのマンゴーで食べやすい感じです。珍しいもの食べられて満足しました。


アインソフジャーニー(新宿)
こんにちはキサです。
今日の記事の前に、自分を追い込む意味も込め、
更新しようと思ってる記事のリストです
・ヴィーガンのポップコーン
・オーサワ ベジツナ
・晴れ屋(都内、お茶の水GAIA2階)
・リアルフーズ ヘルシーベジタブル弁当
・GOLDEN BROWNのベジバーガー
・Nexus 7のその後 ←ベジ記事じゃない
など、全て行ったお店や既に買ったもので記事UP待ちです


では今日の記事です。
最近、連続で新宿のAIN SOPH. JOURNEYに行きました。
新宿3丁目駅のすぐそばで、新宿駅からも普通に徒歩で来れる距離です。
以前記事にしたアインソフソアの系列ですが
同じ新宿エリアのアインソフリプルはバーガーメインっぽいです。


1回目に来た時に注文したのは
ここを通るたびに気になっていた
ヴィーガンパンケーキです!単品だと1620円です。
ainsoph-pancake.jpg
ソフトだけど密度のある生地
カロリー高そうなリッチな味わいです。何でできてるんだろ?
でも多分ヴィーガンだから普通のパンケーキみたいにはカロリー高くないはず…
おいしいと思います。
そして密度のせいか、食べたあと結構ずっしり来ます、
セットにしてたら恐ろしいなというレベルでおなかいっぱいになりました。


それと、以前コメントでおすすめされた(ありがとうございます)
サラダデリランチも、2回目に行った時に食べてみたんですよ。
ainsoph-saladlunch.jpg
1382円で、
今回の内容はキヌアのサラダ、ひよこ豆のサラダ(これはちょっと酸味のある感じ)、
あと大豆からあげでした。
メニュー見た時に「からあげおいしそうだな」って思ってたから嬉しかった。
左上のはメニューとは別で、ホットペッパークーポンの特典です。
すっごい野菜たっぷりでしたね、ちょっとした山になってるぐらいの量です。
アインソフってベジレストランとしてはボリュームがしっかりあるところがいいと思います。
ドレッシングもおいしいし、玄米もやわらかい。
さすが人気カフェという基礎力の高さを感じます。
ごちそうさまでした。


AIN SOPH. soar(池袋)
こんにちは、キサです。


アップ予定の外食の記事、たまってしまってます。
まずは、池袋アインソフソアのランチの写真を置いておきます。

アインソフは新宿(新宿三丁目駅そばと、歌舞伎町)にも店舗のあるビーガンレストランですが
池袋のアインソフは「アインソフ・ソア」という名前で、
東急ハンズやサンシャインシティからも近い!便利な立地です。
ainsophsoar-outside.jpg

これで池袋のベジ飲食店は東口は楼蘭(台湾料理で一部がベジ対応)、
西口はアインソフソア、という感じになりそうです。
ちなみにアインソフソア、この2月から月曜定休になったようです。

ランチはコースやプレートから選べましたが、今回選んだのは
ハヤシライスランチ、1382円です。
ainsoph-hayashi.jpg
ハヤシライスは、キノコが肉の代わりみたいな勢いでたくさん入っています。
キノコがあまりお好きでない方はご注意を。
赤ワインかな、少し大人な感じの味な気がしました。
デリはひよこ豆とさつまいものサラダ、カリフラワーも入っていました。
トマトスープもおいしいなー。単に素材の味じゃなく、
人参やキャベツがごろごろ入っていて、複合的な、ミックスの妙とでもいうべきうまみです。

もう1つ書いておくと、結構予約で入って来る方が多い印象でした。
平日ランチでも、広めの店内の半分くらいの席が予約で埋まっている感じだったので
確実に入るなら予約するのもありかもしれません。


アインソフ、外の看板にも出ているヴィーガンパンケーキがすごく気になるので、
新宿にも1回行ってみようかな。ごちそうさまでした。




Copyright © 今日のごった煮。. all rights reserved.
まとめ